上る火柱。美容室でiPhone6Plusが突然の爆発。





NEWS

耳をつんざく爆発音

普及しすぎてついつい忘れがちですが、iPhoneにも採用されているリチウムイオンバッテリーは強い衝撃などで発火する性質を持っています。最近は中国で男性がバッテリーに噛み付いたら爆発した例もありましたね。

 iPhone情報研究所 
iPhone情報研究所
iPhone最新情報、iPhoneXsの情報も

さて今回はベトナム・ハノイの美容室でiPhoneが突然爆発したというニュースをお伝えします。

 

まずは以下の動画をご覧ください。

ゆったりとしたBGMが流れる店内に突然響く爆発音。手前側では火柱も確認できます。

女性店員が悲鳴を上げ逃げてくるのと入れ替えに男性店員が現場を見に行きます。

続いてもう一人がスマホを片手に現場へ。その様子を撮影しました。

店員が撮影した状況を見るに、爆発したのはiPhone6Plusのようです。液晶は吹き飛び、バッテリーは大きく破れてしまい、周囲ではバッテリーから飛び出したのであろう物質が真っ赤に燃えています。

 

かろうじて確認できるバッテリーの外装にはAppleのロゴマークが確認できるので、どうやらこれは純正バッテリーで起こった悲劇のようです。

 

幸い、この爆発で大きな怪我などはなかったようですが、なぜこのような爆発が起こったのでしょうか。

爆発したときの状況は映っていないため原因は不明ですが、もしユーザーの過失なく起きたとすれば非常に恐ろしいことですね。

<文:研究員A>