キャッシュレスの加速化なるか?Mizuho Suicaを提供開始





NEWS

みずほ銀行口座かApplePayから直接チャージが可能

 

みずほ銀行とJR東日本が共同開発した電子マネー、MizuhoSuicaを8/1より提供開始しました。

このMizuhoSuicaはカードレスの電子マネーでみずほ銀行が提供する「みずほWalletアプリ」をインストールすることで利用が可能となります。

一番の特徴としては現金を用いる必要がないことで、ApplePayに登録されたクレジットカードや、自身のみずほ銀行の口座から直接チャージを行って利用することができます(もちろん現金を使ってコンビニなどでチャージすることも可能)。電子マネー形態としてはSuicaになるので全国の交通系ICカードとも互換性があり、使う場所を選びません。

 

みずほ銀行の口座を持っている人にとってはデビットカードのように電子マネーが使え、口座が無くともApplePayに登録したクレジットカードから好きなときにチャージが可能。

発行や利用手数料、年会費も無料となっており、同様のサービスが他の金融機関からも提供されてば日本のキャッシュレス化は更に促進されるでしょう。

<情報元:みずほ銀行

<文:研究員A>