Apple、ロジックボード製造上の欠陥があるiPhone8を無償交換開始





iPhone8

対象機種を無料交換

 

Appleは、2017年9月から2018年3月までの間に特定の国で販売された一部のiPhone8において、急な再起動や画面のフリーズ、電源投入不可などの不具合が発生する構造上の欠陥があったとして無償交換プログラムを開始しました。

ロジックボード(基板)自体の欠陥であるということでこれの交換対応を行うということですが、恐らくは本体ごとの交換になると思われます。

 

この欠陥の対象かどうかはプログラムの説明ページ上にシリアル番号を入力することで確認が可能で、もし対象であった場合にはAppleストア、Apple正規修理プロバイダ、Appleサポートのいずれかへ問い合わせるように促しています。

修理依頼全般に言えることではありますが、特に今回のプログラムについては間違いなくデータが消失するため必ず事前のバックアップを行ってから問い合わせましょう。

<情報元:Apple>

<文:研究員A>