NEWS

小人さん内蔵デバイス。Appleの新出願特許が公開。

iZap

メンテナンスは小人さんにお任せ。

Appleがまた特許を出願しました。なんでもハードウェアの問題をユーザーが気づかないうちに何とかしてくれる特許らしい。言わば小人さん内蔵iPhone。何それすごい。

 

小人さんのお仕事その1 液晶の表示を正しく調整

LCDmaintenance

小人さんの朝は早い。端末が長時間置かれている等、ユーザーが寝ていると判断した場合に画面表示用LEDの検査や色補正など画面の問題を探して調整する。

 

 

小人さんのお仕事その2 スピーカーの異物を排出する

Speaker maintenance

ユーザーがバーでお酒を飲んだり、ライブ会場でフィーバーしている間も小人さんに休みはない。いや、むしろ働く絶好の機会と言える。

マイクで周囲の音を検知して騒がしい環境であると判断した場合に、スピーカーから特殊な音を出してスピーカーに入った水分を排出する。

あえて騒がしい環境を選ぶのは、処理音がユーザーの耳障りにならないようにという小人さんの粋な計らいである。

 

 

実用化されれば結構便利?

ハード面の調整というのは素人がなかなか気にしない部分なのでこの特許が実用化されればかなりユーザーに優しい端末になるかもしれません。

また、今回の特許は特定の端末を想定しているわけではないので、冒頭ではiPhoneと記載したものの、iPadやiPod、Macに搭載される可能性もあります。

-NEWS

関連記事