*

 オーディオ 

【オーディオの基本?】実は色んな種類がある接続方式

公開日: : オーディオ

家でのほほんとネットサーフィンを嗜んでおりましたところ、SNSで

オーディオの事で悩んでいる方がいたのでしゃしゃり出ました。

所長です。

 

ŠO‘•

 

 

ということで、これからオーディオ沼にどっぷり浸かりたい方も

もう浸かってる方もおさらいしておきましょう。

 

最近スマートホンでもハイレゾを聴けるようになってきて、特に

S○NYさん辺りが「このケーブルを使うと更に音質が向上!」

みたいな触れ込みでイヤホンやヘッドホンなんかのオプション品を

販売してたりしていますね。

 

イヤホン、ヘッドホン、スピーカーは電球と一緒でプラスとマイナスで

電気が繋がって音が出るような仕組みです。

これが冒頭にありまして、あとはどんな風に音が出る部分まで線を

出すか、どんな音を出せるようにするのかメーカーでも競い合ってたり

するんですねー。

 

そこでハイレゾ機器の普及と同時によく見かけるようになった

アンバランス接続バランス接続GND分離接続という言葉、

実際何が違うの?というところに今回は着目します。

 

アンバランス接続

images

皆さんが使っているごく普通のイヤホンとかは全部これです。

これは汎用性が高い反面、他の規格に比べて音質は劣るもの。

として扱われたりしています。

先ほど言いました「電球と一緒で+とーで繋がってる」という部分。

この端子は先っちょから左+、右+、マイナスとなっています。

プラスが2つでマイナスが1つ。マイナスが1つ足りません。

マイナスは電気の帰り道なのでまとめてしまっても問題ないんですね!

ただ面白い?事にこうやってマイナスを1つにまとめてしまうと

クロストーク」と呼ばれる現象が発生します。

スマートホンでは難しいかもしれませんが、左右どちらかに

音量を目一杯移動して、片方を聴こえなくしても、よく聴くと

反対側から出てるはず音がかすかに聴こえるはずです。

難しい説明は抜きにしましてマイナスから音が逆流してると

思ってください。これが「クロストーク」です。

折角のステレオサウンドが小さい音で混ざってしまっているんですね。

 

GND分離接続

4041aalg_4pole_001_800

見た目はステレオプラグと似ています。

黒い線が1本増えて、4本のケーブルを使用できるものです。

一般的にこれiPhone付属のイヤホンや、「リモコン付き」とか説明が

入っているイヤホンもこの形状です。

その場合は先っちょから左+、右+、マイナス、リモコンであったり、

たまにリモコンとマイナスが逆の製品もあります。

そしてこれを全部音楽再生用に使う事があり、その場合は

GND(グランド)分離接続」と呼ばれています。

さっきのステレオジャックのマイナスが左右一緒なのに対して

こちらは右マイナス、左マイナスと分かれている事になり、

機器が対応していれば先ほどのクロストークがなくなって

より臨場感のある音になる!とされているものです。

S○NYのウォークマンやスマホなんかがこの方式を使用しています。

ただ非対応の機器にこのプラグが使われた製品を使用すると

片方の音が聴こえない事が多く、最悪の場合機器が故障したり

するので注意してください。

 

バランス接続

imgres

これはスマートホンやiPodなどのポータブル機器はそんなに

関係ないというか使われない方式です。

細かい説明は省きますが、左右別々にプラスとマイナスではなく、

HOT,COLD,GNDと呼ばれる3つの端子を備えていて、機器の方で

HOT(プラス)の逆相(反対の波形)をCOLDが持つという仕組み。

なんのこっちゃと思われる方が多いと思うので例えると、

その音を鳴らすためだけのノイズキャンセリング機構とでも

思っていただければいいです。

実際に周りの雑音を拾って打ち消しているのではなく、プラス側が

受ける電気的雑音(ノイズ)を打ち消すためにCOLDがある。

っていうことですね。

どんな仕組みなのか気になる方はこの辺を参考にしてみて

ください。

 

実際はバランス接続とGND分離接続はひとまとめに「バランス接続」と

呼ばれていますが、ポータブル機の場合はまずGND分離の方を指している

事が多いです。

 

ではここでまとめておきましょう!

・市販されている普通のジャックは「アンバランス接続」

→汎用性が高い。クロストークがある

・リモコンがないのに黒い線が1本多いのは「GND分離接続」

→汎用性が低い。クロストークがなく臨場感が出る ※個人差があります

・家で使うような音楽環境に使われる「バランス接続」

→ノイズに強い

 

iPhone7はイヤホンジャックがそもそもなくなると言われていますが、

この辺を踏まえて自分の気に入った機器が使えないっていうのは

正直ガッカリですね・・・

 

関連記事

EarPodsを超特価で販売中!!-iPhone研究所

iPhone用高音質イヤホン SonyやAudiotechnicaにも負けない音質と評判のAp

記事を読む

iPhone研究所のLINEスタンプ作りました!

iPhone研究所のLINEスタンプ第一弾 最近LINEを始めて、昨日までスタンプの買い方もわ

記事を読む

Apple、リサイクルプログラムで1トンの金を回収

Appleが現在力を入れているリサイクルプログラム「Apple Renew」。 使い終

記事を読む

耐衝撃系スリムケース、ZEROSHOCK

iPhoneにケースを着ける人はオシャレ?保護? Androidユーザーの研究員Hから見れば、iP

記事を読む

4インチiPhoneの発売間近。価格はいくら?

iPhoneSEはいくらになる? iPhoneの動向予想に定評のあるKGI証券によると、4イン

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

手帳型ケースの落とし穴!持ち歩くカードに注意が必要

クレジットカード、キャッシュカードに注意 衝撃吸収に加えてフ

iPhoneを修理に出す⇒逮捕

思わぬところから告発 この度、Nicholas Akindu

Appleは毎日2リットルの汗をかく

研究者は汗をかきながら汗を作る AppleWatchやAir

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 78.iPhone7

充電はできるけど…Mfi認証を取っていない充電機には思わぬ弊害が

充電できても油断は禁物 Mfi(Made for iPhon

Appleが2019年のiPhoneに向けて独自に電力管理チップを開発か

2019年発売のiPhoneに向けて Bloombergによると、B

Apple、iOS10.2.1、iOS10.3の署名を終了。iOS10.3.1以外は適用不可に

iOS10.3.1未満へのダウングレード不可に Appleが

要確認!iOS11からは32bitアプリは完全サポート対象外に

64bit化は最終段階に 9to5Macによると、秋頃に発表されると

iPhoneにも搭載されているWi-fiチップに遠隔ハッキングが可能な脆弱性が発覚

Broadcom製Wi-Fiチップに重大な脆弱性が発覚 Google

iOS10.3のバグが発覚!アプデしてしまったユーザーは要確認!

データが勝手にiCloudにアップロードされてしまうかも M

→もっと見る

PAGE TOP ↑