iOS

Wi-Fiの100倍早い技術をiOSに?Apple、早くもLi-Fiを視野にiOSを開発。

知ってる?Wi-fiの100倍早い技術

突然ですがLi-Fiってご存知ですか?まだ実用化段階までいっていない技術ですが、一時ネットニュース等で話題になりました。

「ライファイ」というそうですが、Wi-Fiが電波を用いるのに対してこれは光波を用いるのだとか。

あ、今回はLi-Fiが何か、という話ではないのでここは割愛させていただきます。詳しくは<ライフハッカー>をご覧ください。

Li-fi

で、ここからが本題。

なんと、まだ実用化テスト段階のこの技術に対応する策をすでにAppleがiOSに組み込んでいるというのです。

AppleInsiderによればiOS9.1以降の端末には「LiFiCapability」というコードが記述されているのを確認したということです。

Li-fi1

現段階で、Li-Fiは毎秒224Gbpsというとんでもないスピードの通信を可能にしている規格です。

まだ実用に向けて問題は多いものの、もしこれが利用できるようになれば今よりもはるかに快適なネットライフが待っていることでしょう。

技術の安定化、一般向け実用化が待たれます。

 

<文:研究員A>

 

-iOS

関連記事