*

今度はカリフォルニア州でiPhone販売禁止の法案が

公開日: : NEWS

Apple_Headquarters_in_Cupertino

Appleの本拠地・カリフォルニア州でiPhone販売禁止の法案が提出

先日、ニューヨークで暗号化されたスマートフォンの販売を禁止する法案が提出されたという情報をお伝えしましたが、同様の法案が今度はカリフォルニア州で提出されました。

カリフォルニア州といえばApple、そしてGoogleの本社がある場所なので、自分の州でiPhoneや多くのAndroidが売れない状況になってしまいます。

罰則もニューヨーク同様、違反デバイスを販売するごとに$2,500(30万円前後)の罰金との事。

 

ポリシーを貫き通せるのか!?

以前からAppleのティム・クック氏は、FBIから暗号化解除を求められても断り、オバマ政権高官に「暗号化通信によるプライバシー保護の支持」を求めています。

今回の件に関してAppleもGoogleもまだコメントしていない様ですが、一体どうなるのでしょうか。

 

情報元:ZDNet

関連記事

iPhone7はより薄く、より大容量なバッテリーを搭載か

新たなパーツで更なる薄型化 WCCF Techによると、この夏~秋頃に発売とされるiPhone

記事を読む

特撮好きにはたまらない?!ウルトラ怪獣のiPhoneケースに待望の5.5インチ対応が登場!

いつも手元にウルトラ怪獣 スマートフォンアクセサリ専門店「UNiCASE」が展開する「ウルトラ

記事を読む

iPhoneでディズニーを飛ぶVRコンテンツ「フライング・サマーマジック!」

iPhoneでディズニーを楽しもう! 東京ディズニーリゾートでは、7月9日からスタートする夏の

記事を読む

iPhone情報研究所ホームページオープン!!

iPhoneの最新情報をいち早くお送りします iPhoneの修理・買取サービスを運営するiPh

記事を読む

バンダイ、スマホで「ランカ」や「シェリル」と対話できるサービスを期間限定配信

株式会社バンダイは、グループ企業である株式会社VIBEの提供するスマートフォン用技術「CHA

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

手帳型ケースの落とし穴!持ち歩くカードに注意が必要

クレジットカード、キャッシュカードに注意 衝撃吸収に加えてフ

iPhoneを修理に出す⇒逮捕

思わぬところから告発 この度、Nicholas Akindu

Appleは毎日2リットルの汗をかく

研究者は汗をかきながら汗を作る AppleWatchやAir

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 78.iPhone7

充電はできるけど…Mfi認証を取っていない充電機には思わぬ弊害が

充電できても油断は禁物 Mfi(Made for iPhon

Appleが2019年のiPhoneに向けて独自に電力管理チップを開発か

2019年発売のiPhoneに向けて Bloombergによると、B

Apple、iOS10.2.1、iOS10.3の署名を終了。iOS10.3.1以外は適用不可に

iOS10.3.1未満へのダウングレード不可に Appleが

要確認!iOS11からは32bitアプリは完全サポート対象外に

64bit化は最終段階に 9to5Macによると、秋頃に発表されると

iPhoneにも搭載されているWi-fiチップに遠隔ハッキングが可能な脆弱性が発覚

Broadcom製Wi-Fiチップに重大な脆弱性が発覚 Google

iOS10.3のバグが発覚!アプデしてしまったユーザーは要確認!

データが勝手にiCloudにアップロードされてしまうかも M

→もっと見る

PAGE TOP ↑