4inchiPhone

どっちがホント?!4インチiPhoneのデザイン画像が流出。

iphone5se_4color

どっちがホント?それともどっちもウソ?!

3月中旬の発売とされている4インチiPhone(iPhone5se)ですが、なんとデザインがリークされたとの情報が入ってきました。

…でもひとつだけ問題が。それは、全く違うデザインが2箇所で報じられたことです。

 

 

先攻:AppleInsider

まずAppleInsiderが報じたのはコチラ。

6likesiPhone5se

 

iPhone6のデザインを踏襲したモデルです。

記事によると、Appleは動作テストを行った際に、このわずかな差のある2モデルを使用しました。

流出元はiPhone関連のリークに定評のあるとあるTwitterユーザーで、匿名サプライヤーから入手したとのことです。

 

左が旧プロトモデルで右が新プロトモデル。

その差はこの図面で見る限りは本当にわずかで、

・リアカメラのフラッシュ部の形状

・底面スピーカーの穴の数

くらいです。

全体的は形状は(ユーザーに不評なリアカメラの出っ張りを含め)iPhone6/iPhone6sを継承しながらも、スリープスイッチがiPhone5sよろしく本体上部に付いていますね。

形はともかくサイズはやはりiPhone5sに酷似しているので、ケースの使い回しも可能である可能性が高いです。

 

 

後攻:9to5Mac

一方、9to5Macは同じタイミングで完全に正反対と言っても良いデザインのリーク情報を掲載しています。

それがコチラ。

5slikesiPhone5se_001

完全にiPhone5sのデザインを踏襲しています。

5slikesiPhone5se_002

側面や

 

5slikesiPhone5se_003

底面の平らっぷりまで

5slikesiPhone5se_004

完全にiPhone5sです。

これはとあるケースメーカーからリークされたCADデータであるとのこと。

 

以前、iPhone5seはiPhone5sと同じデザインになるために外見での判別が困難になるという情報をご紹介しましたが、この情報元も9to5Macでした。

その際に掲載した写真がコチラ。

名称未設定-1

スリープスイッチが側面に移動しているという点まで完全に一致しています。リーク元が同じなんでしょうか?

こちらはサイズと形状こそiPhone5sと一致していますが、スイッチの位置が異なるために使いまわせるケースは少なそうですね。

 

 

あと1ヶ月弱。

発売時期とされている3月中旬まで、気が付けば1ヶ月をきりました。

デザインやスペック、価格、発売自体がウソとされる情報までいまだに統一性のない噂が溢れていますがその正体や果たして。

<文:研究員A>

-4inchiPhone