*

買収合戦に幕。Foxconn大勝利。

公開日: : NEWS

Foxconn

鴻海(ホンハイ)と産業革新機構の一騎打ちがついに決着

以前、SHARP買収にあたり鴻海が提示金額を大きく上げたという情報をお届けしましたが、本日ついに買収合戦に決着がつきました。

 

SHARP買収に当たっては、多くの企業が名乗りを上げていましたが終盤は鴻海と産業革新機構の一騎打ち状態。

SHARPがどちらの提案を飲むかが注目されてきましたが勝利したのは鴻海(=Foxconn)となりました。

その理由についてSHARPは公式文書にて明かしており、それによれば、

・両社の技術を集約することによる、ディスプレイ事業での競争力強化が可能

・財務体質の改善が可能

・既に液晶技術では相互補完の関係である

・独立した経営体制、ブランド、雇用等の維持が可能

等々、SHARPにとっては鴻海の提示した条件がより有利であったためとしています。

 

OLED事業に力を入れる予定

前出の文書の中で、両社はOLED(有機EL)事業に力を入れていくことを匂わせています。

iPhoneにもiPhone8から有機ELが採用されるといった話がありますが、一部報道ではその液晶はAppleが自前で生産するとの噂も。

今回、iPhoneの大手サプライヤーであるFoxconnがSHARPという強力な相方を得たことを受け、Appleはどのような判断をするのでしょうか。

<文:研究員A>

関連記事

PanguTeamがiOS9.1対応脱獄ツールを公開…なんで今なの??

お待たせ!新脱獄ツール PanguTeamが公式サイトでiOS9.1に対応したツールを公開しま

記事を読む

おすすめイヤホン2016 【iPhone研究所スタッフ】

おすすめイヤフォン2016 iPhone研究所スタッフによるおすすめオーディオ機器を紹介します

記事を読む

【イヤホン】インナーイヤー型イヤホンを作ってみました【自作】

最近犬を飼いたいななんて思いつつ、仕事終わりにペットショップをウロウロしてる事が増えた気がします。

記事を読む

将来的にiPhoneは折り曲がる?Appleが特許を取得

iPhone7はiPhone6から形状の変化がほとんど無く、Androidスマートフォンもi

記事を読む

ポータブルアンプ用のケースを自作してみた

研究員A、CADに挑戦 先日購入した秋月のポータブルアンプですが、専用のケースが無いためせっかく作

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

手帳型ケースの落とし穴!持ち歩くカードに注意が必要

クレジットカード、キャッシュカードに注意 衝撃吸収に加えてフ

iPhoneを修理に出す⇒逮捕

思わぬところから告発 この度、Nicholas Akindu

Appleは毎日2リットルの汗をかく

研究者は汗をかきながら汗を作る AppleWatchやAir

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 78.iPhone7

充電はできるけど…Mfi認証を取っていない充電機には思わぬ弊害が

充電できても油断は禁物 Mfi(Made for iPhon

Appleが2019年のiPhoneに向けて独自に電力管理チップを開発か

2019年発売のiPhoneに向けて Bloombergによると、B

Apple、iOS10.2.1、iOS10.3の署名を終了。iOS10.3.1以外は適用不可に

iOS10.3.1未満へのダウングレード不可に Appleが

要確認!iOS11からは32bitアプリは完全サポート対象外に

64bit化は最終段階に 9to5Macによると、秋頃に発表されると

iPhoneにも搭載されているWi-fiチップに遠隔ハッキングが可能な脆弱性が発覚

Broadcom製Wi-Fiチップに重大な脆弱性が発覚 Google

iOS10.3のバグが発覚!アプデしてしまったユーザーは要確認!

データが勝手にiCloudにアップロードされてしまうかも M

→もっと見る

PAGE TOP ↑