*

買収合戦に幕。Foxconn大勝利。

公開日: : NEWS

Foxconn

鴻海(ホンハイ)と産業革新機構の一騎打ちがついに決着

以前、SHARP買収にあたり鴻海が提示金額を大きく上げたという情報をお届けしましたが、本日ついに買収合戦に決着がつきました。

 

SHARP買収に当たっては、多くの企業が名乗りを上げていましたが終盤は鴻海と産業革新機構の一騎打ち状態。

SHARPがどちらの提案を飲むかが注目されてきましたが勝利したのは鴻海(=Foxconn)となりました。

その理由についてSHARPは公式文書にて明かしており、それによれば、

・両社の技術を集約することによる、ディスプレイ事業での競争力強化が可能

・財務体質の改善が可能

・既に液晶技術では相互補完の関係である

・独立した経営体制、ブランド、雇用等の維持が可能

等々、SHARPにとっては鴻海の提示した条件がより有利であったためとしています。

 

OLED事業に力を入れる予定

前出の文書の中で、両社はOLED(有機EL)事業に力を入れていくことを匂わせています。

iPhoneにもiPhone8から有機ELが採用されるといった話がありますが、一部報道ではその液晶はAppleが自前で生産するとの噂も。

今回、iPhoneの大手サプライヤーであるFoxconnがSHARPという強力な相方を得たことを受け、Appleはどのような判断をするのでしょうか。

<文:研究員A>

関連記事

VentureCraftの最新DAP 「VALOQ」機能面と操作性

前回に続き今回もVentureCraftの最新DAP 「VALOQ」についてです。

記事を読む

小さな傷なら自己再生!自己修復コーティング搭載ケース

擦り傷なんてなんのその。自己修復で傷を消してくれるiPhoneケース FOCAL POINTから自

記事を読む

iPhone7で充電しながらイヤホンが使える「Lightning Audio + Charge RockStar」が国内でも販売

Belkin Lightning Audio + Charge Rockstar 以前に

記事を読む

4インチiPhoneの発売間近。価格はいくら?

iPhoneSEはいくらになる? iPhoneの動向予想に定評のあるKGI証券によると、4イン

記事を読む

iPhoneの新機能「Wi-Fiアシスト」は諸刃の剣!?通信制限を受ける前に対応を!

      現在ではiOS9.1まで発表にな

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 104.iPhone

スマホ中毒には白黒が効く…かも

スマホ中毒は「ご褒美」のせい? 現代人の多くがスマートフォンを持って

iOS11の中古端末には注意?!リセットしてもアプリ情報が残るDeviceCheckとは

リセマラも不可になるかも 現在ベータ版が配信されているiOS11です

iPhoneの開発動機は「ジョブズがMicrosoftのある男性を嫌いだったから」

iPhoneの共同発明者が語る、iPhone開発秘話 現地時間6/2

ジョブズはiPhoneにバックボタンを付けたかった

ジョブズの希望通りならiPhoneのメインボタンが2つだった?!

Appleのサプライヤー企業が台湾株式市場をリード

台湾株式市場で最も価値のある上位25企業のうち、7社がAppl

iOS11では無線LANの設定はカメラで撮るだけに!

iOS11はただQRを読むだけじゃない! 9月に配信されると

有料iCloudストレージの容量が倍増!

お値段据え置きで1TB→2TBへ Appleが有料サービスの

Appleのユーザー情報を販売したとして販売代理店の22名を逮捕―中国

業務で入手したユーザー情報を闇市で販売した疑い 中国の浙江省

2017年第1四半期の全世界スマートフォン市場は83%以上の利益をiPhoneが獲得

圧倒的比率 市場調査会社のストラテジー・アナリティクスによる

→もっと見る

PAGE TOP ↑