アクセサリー

【首都圏限定】SUUMOスコープで物件を探してみた!

最近東京に引っ越して来た研究員Hです。

物件探しと言えば、昔は平面図を見て実際に見て回るしか無かったですよね。

最近は内部写真や紹介動画をアップしているところもあって、Googleストリートビューも使えば外観や周辺の写真も見られ、ずいぶん探しやすくなったのではないでしょうか。

そんな物件探しの最先端を行くのが「SUUMOアプリ」と「SUUMOスコープ」です。

DSC_0384~02
VRゴーグルを使用するわけですが、なんとこのゴーグルを無料で配ってるんです!

 

2/23発行のSUUMO新築マンション(首都圏版)を手に入れる

DSC_0381~02

毎週火曜発行の「SUUMO新築マンション(首都圏版)」は、駅、コンビニ、スーパーのラックで無料で手に入ります!

要は明日(2/29)までしか置いてないと思われるので、今すぐゲットしよう!

 

……すまない、私もこの情報を知ったのは昨日なんだ。

でも、置いてあるところには大量に置いてあるぞ!

 

SUUMOスコープを組み立てる

DSC_0384~01 DSC_0383~01
こんな感じで入ってます。

 

DSC_0385~02
ハサミやのりは不要で簡単に組み立てられます。

 

DSC_0384~02 DSC_0385~03
無料とは思えないクオリティ!

 

DSC_0386~02
こんな感じにスマートフォンをセットして使います。

 

DSC_0388~01 DSC_0387~01
以前に私が作ったものと比較。

うう、もちろん見栄えは劣りますが、こちらはApple製のカスタムなので強度は勝ってる!

あとSUUMOスコープはレンズと言うより特殊なフィルムを使ってるので、100円のレンズを使ってる自作ゴーグルの方が映像はきれいでした!

 

SUUMOアプリをダウンロードする

app_store google_play

対応機種は

iOS8.4以上(iPhone5以降のiPhone端末)、Android4.4以上(機種により正常に動作しない場合や動作が重くなる場合もございます)

との事です。

 

App Storeには「iPod touch に対応」って書いてあったので、私のiPod touchでも大丈夫だな!と思ったのですが…

suumo01
該当項目が無い!?

 

suumo02
こちらはAndroidですが、このように対応端末なら【おさんぽ検索】の下に【スーモスコープ】が出ます。

最新0SのiPod Touchがハブにされるとは…

渋々、Androidで見ていたのですが、

 

suumo03
アプリを進むと最終的には普通のブラウザに飛ばされます。

もしかしたら、このアドレスをiPod Touchで入力すれば行けるんじゃないか?と思い、試してみると…

 

suumo04
見れました!

なのでおそらく最近のジャイロセンサー搭載してるスマートフォンなら見られるのではないでしょうか。

 

で、実際に部屋の中を360度見渡せます。

 

suumo05
別の部屋に移動するには、所々にある緑色のマークにポインターをあわせて少し待つと…

 

suumo06
その先の部屋に移動できました。

なんでリビングは昼間だったのに奥の部屋は夜なんだ?なんて野暮なツッコミは無しで。

 

無料で見られるSUUMOスコープ、オススメです!

こんなギリギリの情報で申し訳ないです…

しかし、SUUMOゴーグルは既に第2弾。

おそらく第3弾も出るものと思われます。

また、既にVRゴーグルをお持ちならば、そちらとSUUMOアプリで見られます。

皆様も楽しみながら物件探しをしてみてはいかがでしょうか?

 

関連リンク:SUUMOスコープ

-アクセサリー