*

 おすすめアプリ 

LINEスタンプ製作記

公開日: : NEWS, おすすめアプリ

LINEスタンプの製作を担当してます、研究員Hです。

iPhone研究所のLINEスタンプ第1弾が販売中で、現在第2弾を申請中、第3弾を製作中です。

よくもまああんなデザインで120個もネタが浮かぶなぁと自分の事ながら感心してるのですが、そんなトントンとうまく進んでいるワケでもなく。

事前に先駆者たちの製作レポート的なまとめも目を通していたのですが、1・2弾はそれぞれリジェクト(ボツ)をくらっています。

そこで今回は研究員H的LINEスタンプ製作の注意点をまとめて見ましたので、これからLINE製作する人の参考になればと思います。

 

画像サイズ

スタンプ画像 40個 W 370 × H 320 (最大)
メイン画像 1個 W 240 × H 240
トークルームタブ画像 1個 W 96 × H 74

▲これが公式に掲載されているものです。

スタンプ画像は横370・縦320より小さければ大丈夫なのですが、ピクセル数を偶数にする必要があります。

メイン・タブ画像は、大きいのはもちろん小さくてもダメで、指定サイズぴったりにする必要があります。

この2点に関してはリジェクト以前にアップデート出来ず、その場で直せと言われます。

 

画像の余白

公式には

トリミングされた画像とコンテンツの間にはある程度(10px程度)の余白が必要ですので、上下左右のバランスを考慮のうえデザインしてください。

との記述があります。

これは余白を自分で作らなくてはならないのか、アップされたスタンプに余白が付くのかわかりにくかったのですが、「自分で余白を作れ」の意だったそうです。

なので自由にデザインできるのは横350×縦300までとなります。

が、

中には余白無しで審査を通った人もいるようです。

 

画像の透過

LINE透過
こういう背景が見える部分です。

わかりにくいかもしれませんが保護フィルムも透けてます。

透過ミスでリジェクトをくらう人が結構多いようですね。

中には意図的に透過してるのに、審査する人にそれが伝わらずにリジェクトされる場合もあるようです。

私も上の右の画像は伝わらない可能性があると思い、備考欄に「仕様です」と補足しておきました。

 

類似した構図・ポーズ・表情のスタンプ

第1弾がリジェクトくらいました。

LINEリジェクト01

「全部手描きだし大丈夫だろう」と思ってたのですが、ダメでした。

「まあしょうがない」

と、

その時は思っていたのですが、後日、似たようなコンセプトでほぼコピペのスタンプが販売されていました。

 

世界の異なる文化・習慣の観点

第2弾がリジェクトくらいました。

LINEリジェクト02

インドネシアでダメだそうです。

「他がOKならインドネシアだけ外して審査通してくれよ」と思いながら、このリストと照らし合わせながらチェックをし直しました。

初期設定が【販売可能なすべてのエリア】となっているのでスルーしてましたが、確実に早く売るなら販売エリアは絞ったほうが良いという事ですね。

 

こちらに関してはどのスタンプがダメだったのか教えてくれません。

個人的な予想では、おそらくサムズアップがダメだったのではないかと予想。

kuuga

日本では「いいね!」的な感じで使われてますが、国によっては別の意味で使われたりします。

でもこのポーズは他の販売エリアでも「使ってはいけないポーズ」として挙げられているのにOKなようなので、別の画像かもしれません。

 

まとめ

ガイドラインには十分注意する必要がありますが、どの審査員に当たるかの運の要素もあるように感じます。

また、過去にはOKだったものが今ではリジェクト対象になる事もあります。

「なんであっちが良くてこっちがダメなんだよ!?」と腐らず、ネタ話が増えたと思って気楽にがんばりましょう。

 

あ、今回挙げた注意点は私が気になった点やリジェクトされた例を挙げただけなので、これをクリアすれば必ず通ると言うものではありません。

検索すればリジェクト例もいっぱい出てきますので、ご参考に。

関連記事

img_0482

iPhoneで決闘!「遊戯王デュエルリンクス」

どうも、決闘者Hもとい研究員Hです。 ついに来ました、スマートフォン向け遊戯王カードゲ

記事を読む

gun-case001

iPhoneケースのせいで犯罪者に?!

ケース選びは慎重に iPhoneの利点のひとつにアクセサリ、とくにケースの種類の豊富さがあげら

記事を読む

Siri

Siriは借りてきた猫だった。

Siriは他社特許を侵害しているとの判決 音声アシスタントとして絶大な知名度を誇るSiriです

記事を読む

iphone6s_bom

中国でiPhoneの保護フィルムが爆発

中国にて、iPhoneに貼ってある保護フィルムが爆発し、所有者の女性が怪我を負うという事故が

記事を読む

iphonese

4インチiPhoneは「iPhone5se」で落ち着きそう。発売は3月下旬~4月上旬か。

iPhone5seの詳細スペック情報! 9to5Macが噂の4インチiPhoneは「iPhon

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

18866-18427-airpods-l
AirPods、サンタに渡すのは困難か

10月発売予定から発売延期になり公には音沙汰無しのワイヤレスイ

iPhone7s
【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格情報・スペック・発売日等まとめ

メニュー 27.2017年は例年通りiPho

20161107_135119
スマホの画面はどのくらい汚れてる?専用ツールで清浄度を検査した結果…

※注意※今回の記事は潔癖の気のある方は読まないことをおすすめいたします

img_3c4dc1f0676f34fcd0a3c10b9cbcc2ec119630
上海でiPhoneの自然発火が相次ぐ

新たな火種 AFP BBNewsによると、中国の上海において

iPhone7
【一気読み!】iPhone7価格情報・スペック・発売日等まとめPart3

まとめPart1はコチラ まとめPart2はコチラ メ

1205_tapeexpress01
カセットテープの音楽をiPhoneに!「Tape Express」

ポータブルUSBカセットテープ・プレーヤー「Tape Expres

1203_iphone6s_01
iPhone6sのシャットダウン問題、無償対象か確認方法

iPhone6sが突然シャットダウンする問題に対するプログラム

18866-18427-airpods-l
「AirPodsは数週以内に発売」ティム・クック氏がコメント

10月発売予定から発売延期をしたワイヤレスイヤホンのAirPo

mdn9142567
これで邪魔な直射日光をガード!iPhone対応サンバイザー

外でスマホを確認するとき、日向だったりすると日光が反射して画面が見えな

161130_iphone_storage-thumb-640x360-101943
iPhoneの空き容量を増やすならサイズの大きなゲームをDLしよう!

ライフハッカーにて面白い記事を見つけたのでご紹介。 iPhone

→もっと見る

  • 2016年12月
    « 11月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑