*

 iPhone   アクセサリー 

iPhoneの背面が電子ペーパーになるバッテリー内蔵ケース『popSLATE 2』

公開日: : iPhone6s, iphone6splus, アクセサリー

popSLATE01

popSLATE 2

iPhoneのバッテリー消費対策にモバイルバッテリーを持つ人も多くなりましたよね。

しかしモバイルバッテリーは荷物が増えてかさばります。

そこで登場したのがバッテリー内蔵ケースですが、一回り大きくなり、無骨なデザインになったりでプラスよりもマイナス要素の方が多い印象。

そんな不満を解消したともいえるケースが、この「popSLATE2」です。

 

背面をディスプレイ化

popSLATE02 popSLATE03 popSLATE04

一番の特徴は背面に電子ペーパーを搭載している事。

モノクロ表示なのが残念ですが、iPhoneの表示をオフにしても消えず、そのまま放置しても電力の消費は無し、バックライトを使用しないので目に優しいと、非常に優秀。

 

popSLATE08 popSLATE09

もちろんこの背面画面で何でも見られるわけではありませんが、時計やニュース、電子書籍等が読めるようになってます。

管理アプリで表示させるものを設定して、背面のボタンで切り変える事が可能。

今までスリープボタンを押してロック解除~なんて作業が必要だったのを、電力消費を抑えながら簡単に出来るという事ですね。

 

popSLATE07

研究員H的には画像表示に対応してる点にすごく魅力を感じますね。

好きな画像をスマホケースにする事が出来て、飽きても着せ替えする事無く変更出来ますし。

 

バッテリー内蔵ケースとしては

popSLATE06

Lightningケーブル充電に対応してるので、外す事無く充電が可能です。

バッテリー性能は、通話時間は最大9時間、インターネットは約5時間の延長。

Apple純正バッテリー内蔵ケースが通話25時間・ネット18時間延長なのを考えると、その半分以下ですが、popSLATE2は背面ディスプレイ利用で節電できます。

 

popSLATE05

なによりスリムなのが大きい。変にボコッとしてませんし。

そもそも普通に考えれば5時間延長できれば充分ではないかと。

 

6シリーズ対応で発売は夏頃!

対応機種はiPhone6/6s、iPhone6Plus/6sPlusの4機種。

INDIEGOGOで資金を調達中ですが、既に目標値は超えていて、7月の販売が予定されているようです。

価格は79ドル(約9,000円)と、決して気軽に変える金額ではありませんが、機能を考えればリーズナブルじゃないですかね。

関連記事

【中華イヤホン】VJJB-V1を買ってみた【レビュー】

オーディオに偏ってるスタッフ総出で唯一の女性スタッフに視聴させています。 iPhone研究所 

記事を読む

【ヘッドホン】Marantz Professional初のヘッドフォンMPH-1【レビュー】

この時期の気温は暑くもなく寒くもなく丁度いいですね。 とは言っても休みの日は家から一歩も出ない

記事を読む

4インチiPhoneは「iPhone5se」で落ち着きそう。発売は3月下旬~4月上旬か。

iPhone5seの詳細スペック情報! 9to5Macが噂の4インチiPhoneは「iPhon

記事を読む

4インチiPhoneの発売間近。価格はいくら?

iPhoneSEはいくらになる? iPhoneの動向予想に定評のあるKGI証券によると、4イン

記事を読む

Airpodsユーザーへ捧ぐ落下防止の新提案

ふいに落としそうなAirpodsもこれで安心! Airpodsはその独立した形状から落下や

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

手帳型ケースの落とし穴!持ち歩くカードに注意が必要

クレジットカード、キャッシュカードに注意 衝撃吸収に加えてフ

iPhoneを修理に出す⇒逮捕

思わぬところから告発 この度、Nicholas Akindu

Appleは毎日2リットルの汗をかく

研究者は汗をかきながら汗を作る AppleWatchやAir

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 78.iPhone7

充電はできるけど…Mfi認証を取っていない充電機には思わぬ弊害が

充電できても油断は禁物 Mfi(Made for iPhon

Appleが2019年のiPhoneに向けて独自に電力管理チップを開発か

2019年発売のiPhoneに向けて Bloombergによると、B

Apple、iOS10.2.1、iOS10.3の署名を終了。iOS10.3.1以外は適用不可に

iOS10.3.1未満へのダウングレード不可に Appleが

要確認!iOS11からは32bitアプリは完全サポート対象外に

64bit化は最終段階に 9to5Macによると、秋頃に発表されると

iPhoneにも搭載されているWi-fiチップに遠隔ハッキングが可能な脆弱性が発覚

Broadcom製Wi-Fiチップに重大な脆弱性が発覚 Google

iOS10.3のバグが発覚!アプデしてしまったユーザーは要確認!

データが勝手にiCloudにアップロードされてしまうかも M

→もっと見る

PAGE TOP ↑