4inchiPhone iphone7

iPhoneSE(5se)&iPhone7のケースのリーク動画

iphone7_iphone5se_case01

最新iPhoneのケースを公開

発表間近と言われるiPhoneSE、そして例年通りなら9月に発売するであろうiPhone7ですが、その専用ケースがYouTube上で公開されています。

この動画では4インチiPhoneはiPhone5seとされているようですね。

流石にiPhone本体は無いので、代用としてiPhone5sとiPhone6sに装着してみたようです。

 

iPhone5se用ケース

iphone7_iphone5se_case02
ケースの外側だけでなく、内側も丸みを帯びてますね。

そしてスリープボタンの位置がiPhone5s同様上部に来ています。

 

iphone7_iphone5se_case03
iPhone5sに装着してみると、ボタンの場所は一致してますが、窮屈そうですね。

 

このケースに一番近いiPhone5seは、

6likesiPhone5se
@OnLeaksで挙げられたデザインですね。

 

25002413219_c3f7d6e6b8_b
Martin Hajek氏が作成したイメージ画像だとこれですね。

 

iPhone7用ケース

iphone7_iphone5se_case04
カメラの位置が大きく異なります。

iPhone5sとiPhone6ではカメラの大きさが大きく変わることがなかったため、最上部からの位置はほとんど差が無かったのですが、こちらはずいぶん下がってます。

これはカメラが大型化される事を表しているのでしょうか?

しかしデュアルカメラが収まるほどでは無い為、噂どおりデュアルカメラはPlusシリーズ以上のモデル用になるのでしょうか。

 

iphone7_iphone5se_case05
そして最下部。

下に重ねられてるiPhone6用のケースと比較すれば一目瞭然ですが、今までイヤホン用に空けられたスペースがスピーカー側と同じサイズになっています。

 

iphone7_iphone5se_case06

イヤホンが奥まで刺さりません。

こちらも噂どおりイヤホンジャック廃止・ステレオスピーカー化を表しているのでしょうか?

 

気になったのは、iPhone7にiPhone6sがピッタリ収まっていること。

今までナンバリングが変わると大きく形状を変えてきたiPhoneですが、6→7はあまり変化が無いのでしょうか?

 

…と、紹介してきましたが

この動画そのものを疑ってるわけではありませんが、リークされたケースは信用しないほうが良いかな、と個人的には思います。

と言うのもですね、私、研究員Hは、以前はiPod nanoを使用していました。

使用していた4世代モデルが壊れ、ちょうど発表された5世代モデルを発売してすぐ購入しました。

同時にケースも購入したんですが、そのケースがイヤホンが刺さらないデザインになってました。

 

ipodnano
この画像見てもらえばわかると思うんですけど、4世代と5世代でイヤホンジャックの位置が左右変わってるんですが、私が買ったのは4世代の位置にイヤホン用の穴が開いていたのです。

間違えて4世代の買ったわけではありませんよ。5世代にはカメラが初搭載され、カメラ用の穴は空いてました。

 

このメーカーがリーク情報を基に作ったのかは定かではありませんが、本体発売以降に売られた物ですらこういった事があるので、可能性の一つくらいに捉えるのが良いかな、と思います。

 

情報元:Unbox Therapy

-4inchiPhone, iphone7

関連記事