*

 iOS 

FBIが日本のアノ企業の傘下へiPhoneのロック解除を依頼。

公開日: : iOS

ロック解除させません。

手詰まりのFBIに救世主?

アップルが「iPhoneのロック解除」に応じることが出来ない件の論争を短くまとめてみた。

でご紹介した、FBIとAppleのごたごた。Appleは頑として譲らない姿勢を貫いていますが、ここに来てFBIが「ロック解除の手段が見つかった。もうAppleの協力は必要ない。」という内容の声明を出したのです。

一体どんな方法を?と全世界が注目していたのですが、どうやら日本のある企業の子会社が解除に協力することが明らかになりました。

 

えっ…サン電子ってあのサン電子?!

その日本企業というのは「サン電子株式会社」。電子技術に関しての技術もさることながら、エンターテインメント事業も行っています。

そう。古くは「いっき」やガラケー全盛期には「歪みの国のアリス」等の有名ゲームをリリースしてきたあのサン電子です。

その傘下に、イスラエルのCellebrite(セレブライト)社があります。今回FBIに協力するのはこのCellebrite社。

同社がすでに解除技術を確立しているかは不明ですが、FBIの自身満々な物言いから推察するに既にその技術は存在すると考えたほうがよさそうです。

 

絶対に解除はできないとされていたiOSのセキュリティですが、もしこれでロックが解除できてしまった場合、Appleは更なるセキュリティ対策をすることになります。

脱獄不可といわれていたiOS9でさえ、先日iOS9.1の脱獄ツールがリリースされましたし、まさに逃げれば追われるいたちごっこです。

果たしていつの日か終わりはくるのか…。

<情報元:Reuters

<文:研究員A>

関連記事

iPhoneSEは防水性が向上!?

iPhoneSEが発売されてから、当研究所も含め、様々なレビュー動画がアップされています。

記事を読む

【iPhone研究所】液晶修理フェア開催&B級品アウトレットページ開設!

特報1:春の液晶修理フェアを本日より開催! 本日よりiPhone研究所六本木本店では「新生活応

記事を読む

【人気DAP】AK120のコンデンサを交換してみました。【改造】

仕事が終わった後はスタッフとネットに繋いでみんなで モンハンクロスしてたりします。 しか

記事を読む

それでカメラはどう変わったの?iPhone6SとiPhone6で比較

iPhone6Sは4Kに対応し、iPhone6とは大きく差が出たというようなことが言われているが結局

記事を読む

【一気読み!】iPhoneSE関連ニュースまとめ

メニュー 48.iPhoneSEでBluetooth通話をするとロボット声

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 104.iPhone

スマホ中毒には白黒が効く…かも

スマホ中毒は「ご褒美」のせい? 現代人の多くがスマートフォンを持って

iOS11の中古端末には注意?!リセットしてもアプリ情報が残るDeviceCheckとは

リセマラも不可になるかも 現在ベータ版が配信されているiOS11です

iPhoneの開発動機は「ジョブズがMicrosoftのある男性を嫌いだったから」

iPhoneの共同発明者が語る、iPhone開発秘話 現地時間6/2

ジョブズはiPhoneにバックボタンを付けたかった

ジョブズの希望通りならiPhoneのメインボタンが2つだった?!

Appleのサプライヤー企業が台湾株式市場をリード

台湾株式市場で最も価値のある上位25企業のうち、7社がAppl

iOS11では無線LANの設定はカメラで撮るだけに!

iOS11はただQRを読むだけじゃない! 9月に配信されると

有料iCloudストレージの容量が倍増!

お値段据え置きで1TB→2TBへ Appleが有料サービスの

Appleのユーザー情報を販売したとして販売代理店の22名を逮捕―中国

業務で入手したユーザー情報を闇市で販売した疑い 中国の浙江省

2017年第1四半期の全世界スマートフォン市場は83%以上の利益をiPhoneが獲得

圧倒的比率 市場調査会社のストラテジー・アナリティクスによる

→もっと見る

PAGE TOP ↑