*

有名アナリスト、有機ELディスプレイの採用は2017年モデルからとの予測。

公開日: : iPhone7s

有機EL

有機ELのiPhoneは2017年からか

iPhoneの予測に定評のあるKGI証券のアナリスト、Ming-Chi Kuo氏によると、これまでiPhoneに搭載されるのは2018年以降とされていた有機ELディスプレイは2017年モデルからの採用となるだろうということです。

実は以前にも2017年に有機ELが採用されるだろうという報道はあったのですが、今回はそれだけではありません。

2017年のiPhoneはこれまでの慣例からいけば「iPhone7s」となりますが、同氏の予測では前面、背面とも曲面ガラスになり、側面に金属が使用される新デザインに。

また、握りやすいようにベゼルが縮小される上、ついにワイヤレス充電にも対応するとも。

 

これまで「s」名はデザインを継承しつつもバージョンアップした端末につけられてきた符号です。

今回の予測どおりに大幅なデザインや機能の改変があるとすると、その名前はiPhone7sではなくiPhone8となる可能性がでてきました。

果たしてAppleは有機ELディスプレイを早急に採用してライバルのサムスンと同じ土俵に立てるのでしょうか。
<情報元。cnet>

<文:研究員A>

関連記事

またしてもbeta版。iOS9.3beta5。

また更新かよ!! そうです。またです。本日、iOS9.3beta5が一般に公開されました。

記事を読む

AppleWatchから出火?愛知県の男性がAppleを提訴。

AppleWatchが原因で自宅が一部焼けたとして提訴 愛知県春日井市の40代の男性がAppl

記事を読む

iPhoneSEは防水性が向上!?

iPhoneSEが発売されてから、当研究所も含め、様々なレビュー動画がアップされています。

記事を読む

【イヤホン】Venture Electronics「VE MONK+」【レビュー】

作業着はスーツなのですが、通勤時に内部のしっとり感すごくなってきました。  

記事を読む

「まもなく登場」AirPods、11/17に発売か?

「10月下旬」から「まもなく登場」に発売を延期したワイヤレスイヤホンの「AirPods」。

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

手帳型ケースの落とし穴!持ち歩くカードに注意が必要

クレジットカード、キャッシュカードに注意 衝撃吸収に加えてフ

iPhoneを修理に出す⇒逮捕

思わぬところから告発 この度、Nicholas Akindu

Appleは毎日2リットルの汗をかく

研究者は汗をかきながら汗を作る AppleWatchやAir

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 78.iPhone7

充電はできるけど…Mfi認証を取っていない充電機には思わぬ弊害が

充電できても油断は禁物 Mfi(Made for iPhon

Appleが2019年のiPhoneに向けて独自に電力管理チップを開発か

2019年発売のiPhoneに向けて Bloombergによると、B

Apple、iOS10.2.1、iOS10.3の署名を終了。iOS10.3.1以外は適用不可に

iOS10.3.1未満へのダウングレード不可に Appleが

要確認!iOS11からは32bitアプリは完全サポート対象外に

64bit化は最終段階に 9to5Macによると、秋頃に発表されると

iPhoneにも搭載されているWi-fiチップに遠隔ハッキングが可能な脆弱性が発覚

Broadcom製Wi-Fiチップに重大な脆弱性が発覚 Google

iOS10.3のバグが発覚!アプデしてしまったユーザーは要確認!

データが勝手にiCloudにアップロードされてしまうかも M

→もっと見る

PAGE TOP ↑