4inchiPhone

iPhoneSEとiPhone5sは画面の共有が可能!

2016/04/03

iPhoneSE、早速分解してみた(動画まとめ)

画面に一瞬見切れた研究員Hです。

 

iphonese_kaihuu_bunkai01 iphonese_kaihuu_bunkai02
先日の生放送では入荷したてのiPhoneSEを開封

 

iphonese_kaihuu_bunkai03 iphonese_kaihuu_bunkai04
簡易レビューやiPhone5sのケースを装着したりしました。

 

しかし我々の本業は修理屋。気になるのは中身。

というわけで早速分解しちゃいました。

 

iPhoneSE分解

iphonese_kaihuu_bunkai05
横にあるのはiPhone5sです。

 

iphonese_kaihuu_bunkai06
フロントパネルの端子周り。

アウトカメラは性能が上がってるので、当然新しいものになっています。

しかしそれ以外は違いが見当たりません。

もしかして…

 

iphonese_kaihuu_bunkai07
iPhoneSEとiPhone5sのフロントパネルを交換!どちらもちゃんと使えました!

Touch IDのケーブルもちゃんと繋がりました(もちろん指紋認証は使えなくなりますが)

Appleの修理金額がiPhone5sと同じなので、もしやと思いましたが、使いまわせてしまうとは…

 

しかし使い回しばかりでなく、

 

iphonese_kaihuu_bunkai11
電池が容量アップしたため、端子の接続部が異なります。

また、Lightningコネクタと基盤の接続端子も異なります。

この辺の性能変化は特に公表されていませんでしたが、何か変化があるのでしょうか?

 

iphonese_kaihuu_bunkai10
電源・スリープボタンから変なケーブルが延びてます。

詳細不明ですが、ボタン付近にある部品を別の場所に逃がしたのでしょうか?

 

iphonese_kaihuu_bunkai08 iphonese_kaihuu_bunkai09
あとはリンゴマークがiPhone6の様に別パーツ化してます。

 

これらの変化はネジ穴にはほぼ干渉しないので、iPhoneSEとiPhone5sはバックパネルも共有可能と思われます。

「そんなの意味ねーじゃん!」

と思うかもしれませんが、

IMG_0236
カスタムパーツが使いまわせる可能性が高いです(写真はどちらもiPhone5s)

iPhoneSEの外観がiPhone5sと同じでガッカリした人もいるでしょう。

カスタムで見た目も変えれば中身だけでなく外観からも他人の目を引くこと間違いなし!

 

お得なお知らせ【4/3追記】

iphonese_kaihuu_bunkai12
iPhone研究所 六本木本店でこのiPhoneSEを売ります。

ほぼ新品同様のコチラ、Apple価格69,984円(税込)のところ、49,800円抽選販売しちゃいます!

応募はコチラから!

応募受付は4/11(月)までとなってます。

-4inchiPhone

関連記事