*

FBIが使用した解除方法はiPhone5cまでしか使えないものであると公表。

公開日: : NEWS

12

iPhone5s以降の端末は解除できない

FBIがこの度独自のルートでiPhone5cのロックを解除したことは、全世界のユーザーにある種の希望を与えました。

なぜならばAppleが仕掛けているiPhoneの厳重なロックを解除できないことで途方にくれているユーザーは全世界にいるからです。

その後、全世界からFBIにiPhoneの解除依頼が殺到してしまったようですがそれを受けてか、FBIが「今回用いた解除方法はiPhone5s以降の端末では利用できない」ということを公表しました。

 

具体的には今回の解除に当たって、「信頼の置けるある企業から解除用のツールを購入した」ということと、「このツールはiPhone5s以降の端末では使用できないもの」であると認めたのです。

つまり、今後FBIの捜査でiPhone5s以降のiOS端末のロック解除が必要となった場合には今回と同じ騒動が起こる可能性が…。

しかしそうなったとして、Appleは今回同様に断固として解除には応じないでしょう。そうなったときにFBIがどのような手段に出るのか、少し見てみたい気もします。

情報元:9to5Mac

<文:研究員A>

関連記事

最新・最高性能・新色のiPhoneが数量限定で特価販売中!後悔しないうちにご決断を。

最高性能の最新機種、しかも新色!   iPhone研究所では現在、最新機種

記事を読む

バッテリー寿命を延長する保護フィルム「テラフィルム TR」

最近、iPhoneのバッテリーの持ちが悪くなったという話を良く聞きます。 対策としてはモバイル

記事を読む

iPhoneユーザー向け「おサイフリンク」に楽天Edyが対応

楽天Edy株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:穂坂 雅之、以下「楽天Edy」)は

記事を読む

【首都圏限定】パワーアップして帰ってきたSUUMOスコープ!

研究員VR――もとい、研究員Hです! 物件探しの最先端を行くSUUMOさんのVRゴーグル「SU

記事を読む

消費者のため?総務省の要請でiPhoneなどが更に値上げへ

総務省がこの度、大手3キャリアに対して改めて「実質0円」規制の徹底を求める方針を固めたようです。それ

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 102.Apple、

ジョブズはiPhoneにバックボタンを付けたかった

ジョブズの希望通りならiPhoneのメインボタンが2つだった?!

Appleのサプライヤー企業が台湾株式市場をリード

台湾株式市場で最も価値のある上位25企業のうち、7社がAppl

iOS11では無線LANの設定はカメラで撮るだけに!

iOS11はただQRを読むだけじゃない! 9月に配信されると

有料iCloudストレージの容量が倍増!

お値段据え置きで1TB→2TBへ Appleが有料サービスの

Appleのユーザー情報を販売したとして販売代理店の22名を逮捕―中国

業務で入手したユーザー情報を闇市で販売した疑い 中国の浙江省

2017年第1四半期の全世界スマートフォン市場は83%以上の利益をiPhoneが獲得

圧倒的比率 市場調査会社のストラテジー・アナリティクスによる

ソニーがAppleを最優先してCMOSセンサーを生産

Apple以外のメーカーは泣く泣く他のサプライヤーへ Dig

Nintendo Switchが生産できないのはAppleのせい?

Switchの供給不足はスマートフォン市場に起因? ウォール

CMも作ってもらえない不遇の子iPhoneSE、顧客満足度はアメリカNo.1だった

年次調査で米国トップの顧客満足度を獲得 iDROP NEWSによると

→もっと見る

PAGE TOP ↑