NEWS

FBI「(現時点で)なんの成果も!!得られませんでした!!」

24

あれだけ騒いだものの…

散々騒動になったFBIのiPhone5cのロック解除要求。Appleではない第三者の協力により無事に解除できたところまでは良かったのですが…。

9to5Macが報じるところでは、FBIは解除には成功したものの、現時点では犯罪追求に繋がるような有益な情報はなにも発見できていないそうです。

 

あれだけの騒ぎを起こしながら、現時点で何も発見できていないFBI。

今回はプロのハッカーの協力により解除できたということですがもし仮にこの解除がAppleによって行われていたならば、FBIは世界中のiPhoneユーザーのプライバシーをただ危険に晒すだけになりかねませんでした。

そこはAppleの強固な姿勢に感謝をするべきかもしれません。

そして現在も政府機関は複数のiPhoneのロック解除をAppleに迫っています。

 

もしもAppleがそれに応じなければならなくなったならば、有能な”黒い帽子”のハッカーたちはすぐさまその隙を突き、あらゆるiPhoneのプライバシーを侵害してくるでしょう。

そして、そうまでして政府機関が解除させたiPhoneから何も出なかったらブーイングだけでは済まないかもしれません。考えるだけでもゾッとしますね。

<文:研究員A>

-NEWS