NEWS

Apple、iPhoneの減産を継続

aiken2_06

「たったこれだけ」じゃダメだった…

iphone_gensan01

去年9月に発売されたiPhone6s/6sPlusの売上が低調な為、Appleは今年の1~3月期の生産を3割ほど減らし、在庫調整を行ってきました。

しかし、依然売上は低迷しており、各部品メーカーの工場稼働率も低下。

収益圧迫は避けられない状況で、4~6月期も3割の減産を継続するとの事です。

 

iPhoneSEも救世主にはなれず…

iphone_gensan02

3月末に発売されたiPhoneSEも巻き返しを図るには至らず、かと言って、こちらの生産数を増やす予定も無いようです。

そもそもiPhoneSEはAppleにとって利益率が多くは無く、なんとか6sシリーズを売りたいのか、iPhoneSEのテレビCMは流していません。

 

巻き返しを図るにはやはり新型か

iPhone7-panel

売上が伸び悩んでいるのはiPhone6s/6sPlus、iPhoneSEと、デザイン的に目新しさが無かったのも原因でしょうか。

実際のところ、中身はかなりのハイスペックなのですが、多くのユーザーの興味を引くには至らなかった印象です。

しかしiPhoneユーザーが多いのは変わらず、順当に行けば今年の9月頃にはiPhone7を発売するでしょうから、そこで大きく変わってくるのではないでしょうか。

 

情報元:日本経済新聞

-NEWS

関連記事