*

Siriは借りてきた猫だった。

公開日: : NEWS

Siri

Siriは他社特許を侵害しているとの判決

音声アシスタントとして絶大な知名度を誇るSiriですが、どうやらAppleのものではなく借りてきた猫だったようです。

Cult of Macによると、Siriの音声技術の一部がレンセラー工科大学の特許を侵害しているとして長期間にわたり行われた訴訟の判決が出たようです。

結果としてはレンセラー側が勝訴。Appleは和解金として500万ドル(約5億4,000万円)を支払うことで決着した模様。

Appleは今後3年間は今回問題になった技術をSiriで使用する許可を得ます。

 

しかしまたこれとは別にランニングコストとして1,990万ドル(約21兆4,920万円)が発生すると見られており、Siriはとんでもない金食い虫となってしまいました。

このまま3年間が過ぎればサイドレントラー側に膨大な金額を支払うことになってしまいます。

果たしてAppleは特許を侵害しない技術を開発し、Siriをリニューアルできるのでしょうか?

<文:研究員A>

関連記事

八方塞がり…iPhoneが他人のAppleIDで勝手にアクティベーションされている事象が発生中

えっ…このAppleID誰の? MacRumorsによると、iPhone7/iPhone7Plus

記事を読む

エヴァ風?シン・ゴジラ風?あえて総務省推しのiPhone7ケース

あえて前に iPhone7/iPhone7Plusが発売された際、背面に刻印された「総務省指定」の

記事を読む

iOS10、濡れたLightningケーブルに対して警告

次期iPhoneに搭載予定のiOS10。 ベータ版も既に3となっていますが、このiOS

記事を読む

4インチiPhoneは「iPhone5se」で落ち着きそう。発売は3月下旬~4月上旬か。

iPhone5seの詳細スペック情報! 9to5Macが噂の4インチiPhoneは「iPhon

記事を読む

iPhone6Sにストラップをつける新たな方法を提案

iPhoneだけに限った話ではないのだがスマートフォンにはストラップホールがあるものが少ない。それゆ

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

手帳型ケースの落とし穴!持ち歩くカードに注意が必要

クレジットカード、キャッシュカードに注意 衝撃吸収に加えてフ

iPhoneを修理に出す⇒逮捕

思わぬところから告発 この度、Nicholas Akindu

Appleは毎日2リットルの汗をかく

研究者は汗をかきながら汗を作る AppleWatchやAir

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 78.iPhone7

充電はできるけど…Mfi認証を取っていない充電機には思わぬ弊害が

充電できても油断は禁物 Mfi(Made for iPhon

Appleが2019年のiPhoneに向けて独自に電力管理チップを開発か

2019年発売のiPhoneに向けて Bloombergによると、B

Apple、iOS10.2.1、iOS10.3の署名を終了。iOS10.3.1以外は適用不可に

iOS10.3.1未満へのダウングレード不可に Appleが

要確認!iOS11からは32bitアプリは完全サポート対象外に

64bit化は最終段階に 9to5Macによると、秋頃に発表されると

iPhoneにも搭載されているWi-fiチップに遠隔ハッキングが可能な脆弱性が発覚

Broadcom製Wi-Fiチップに重大な脆弱性が発覚 Google

iOS10.3のバグが発覚!アプデしてしまったユーザーは要確認!

データが勝手にiCloudにアップロードされてしまうかも M

→もっと見る

PAGE TOP ↑