NEWS

FBI、ロック解除の代償は1億円以上!?

FBI-1

ロック解除の代償は大きかった

FBIがiPhone5cのロック解除に支払った金額は1億円以上にもなることが分かりました。

 

AppleInsiderによると、イギリス・ロンドンで開催された安全保障会議にFBIのジェームズ・B・コミー・ジュニア長官が出席。

その中で、今回のiPhone5cロック解除のために支払った金額について名言は避けたものの、「私の任期中の給与を上回っています」と語りました。

長官の給与は年間約18万ドル(約2000万円)でこれまで7年あまりの任期を勤めているので単純計算で約130万ドル以上、日本円にして1億4,000万円以上の金額が支払われたことになります。

 

長官は同会議内で「解除のために莫大な金額を支払ったがその価値はあった」と話しているようですが、FBIは何の手がかりも見つけていないということが報じられたばかり。

公的機関がハッカーに対して1億4,000万円以上を支払って、結果「何も出ませんでした」で終わるわけにはいかなそうですが…どうなることやら。

<文:研究員A>

-NEWS

関連記事