*

 オーディオ 

【ヘッドホン】Marantz Professional初のヘッドフォンMPH-1【レビュー】

公開日: : オーディオ

この時期の気温は暑くもなく寒くもなく丁度いいですね。

とは言っても休みの日は家から一歩も出ないスタンスです。

 

iPhone研究所 所長です。

 

さて、今回は私が買ったわけではなく研究員Aが買ったものが本日届き

MPH-1化粧箱

 

「自分、その日休みなんでレビューお願いしゃっす☆」みないな感じで丸投げお願いされたので早速レビューしようと思います。

 

Marantz Professional初のヘッドフォン。3,980円の「MPH-1」

MPH-1_A

 

マランツといえばオーディオアンプネットワークCDレシーバーを扱っている知る人ぞ知るメーカーです。そのマランツもイヤホンとかは作っていましたがヘッドホンは今回初となる製品だそうです。

同時期に発売される製品は「MPH-1」と「MPH-2」で、「オーディオ界の老舗ともいえる信頼のMarantz Professionalの技術が実現した グイグイ来る低音と超お手頃価格が魅力」というコンセプトで制作されています。

 

主な違いは以下のとおり

MPH-1

  • 密閉型(クローズドバック)ダイナミックヘッドホン
  • ドライバー径:40mm
  • インピーダンス:32Ω
  • 感度:95 ±3dB
  • 周波数特性:15Hz〜28kHz
  • 定格出力:200mW
  • サイズ:約16 × 8 × 21cm(W x D x H)
  • 重量:約260g
  • 価格 \3,980(税込)

MPH-2

  • 密閉型(クローズドバック)ダイナミックヘッドホン
  • ドライバー径:50mm
  • インピーダンス:32Ω
  • 感度:100 ±3dB
  • 周波数特性:10Hz〜30kHz
  • 定格出力:300mW
  • サイズ:約17 × 11 × 21cm(W x D x H)
  • 重量:約305g(ケーブル含まず)
  • 価格 \6,980(税込)

 

 

MPH-2の方がケーブル着脱式となっているので、外で使用したりする時に短いケーブルに変更したり、ケーブルその物を変更して音質の変化を楽しむのには良いかもしれません。

では早速レビューしていこうと思います。

 

【見た目】

MPH-1正面MPH-1側面

昔から見る正統派というかヘッドホンらしいヘッドホンです。側圧も頭の大きな私でも痛みはなく程いい感じに押さえてくれます。ケーブルが標準で2.7mもあるので屋外で使う場合はまとめるか短く切るかしないとかなり余ることになるのではないでしょうか。

ねじ込み式の6.3mmジャックを外すと3.5mmジャックが出てきます。

 

【音質】

今回はMPH-1のみですが、音質としてはなかなか良いのではないでしょうか。

音場は広くはなく、若干こもるというかリバーブ掛かった感じの印象を受けます。ただ完全密閉型なのでその分はあるとしても中高域は割と聴き取りやすいです。低音の解像度は低めですがよく聞く「低音のズンズンで押し切るヘッドホン」とは違い、出過ぎず出なさ過ぎずといった感じで、しっかりと鳴っている事は感じることが出来ます。

サックスなど管楽器が素敵なJAZZであったり、カントリーライクな弦楽器の音楽などには最適な鳴らし方をしてくれるのではないでしょうか。

遮音性はものすごく、かなり大きな音で聴いていたとしても上の写真のようにイヤーパッドを合わせた状態であれば耳をかなり近づけるまで音漏れを感じることがありません。屋内に使うにしても屋外にしてもかなりのボリュームで楽しめるのではないでしょうか。

 

【オススメ度★★★☆☆】

なんといっても価格が3,980円というリーズナブルさは1本は持っていておいてもいいんじゃないかという価格です。巷で騒がれているハイレゾ対応というわけではありませんが、それでも心地の良い鳴らし方をしてくれています。

屋内で使うのにはちょうどいい長さのケーブルですが、持ち歩く場合はやはり何かしら対応が必要です。完全密閉型なのでこれからの季節は耳元が蒸れるかもしれませんが、しっぽりと音楽に包まれたい時にはオススメできる逸品ではないでしょうか。

関連記事

中華ヘッドホン買ってみた。isk HD9999レビュー

オーディオ沼は深い どうも!研究員Aです^^ 今回はガッツリオーディオの話です。

記事を読む

【PCDP】ジャンクのJVC XL-P60を買ったので直して改造してみました【PZ-800】

色々と手続きを進めていたり打ち合わせをしたりと多くなってきました。 さすがは年度末ですね。

記事を読む

Appleは司法に対して非常に協力的に接している

  Appleは政府の要求におよそ応じている 顧客のプライバシーを優先し頑なに政府

記事を読む

iPhoneSEとiPhone5sは画面の共有が可能!

iPhoneSE、早速分解してみた(動画まとめ) 画面に一瞬見切れた研究員Hです。 &n

記事を読む

これが4インチのiPhone6!!世界最速入手!!

これがiPhone6c?!早速レビュー まずは上図をご覧ください。左がiPhone5、一つ

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

手帳型ケースの落とし穴!持ち歩くカードに注意が必要

クレジットカード、キャッシュカードに注意 衝撃吸収に加えてフ

iPhoneを修理に出す⇒逮捕

思わぬところから告発 この度、Nicholas Akindu

Appleは毎日2リットルの汗をかく

研究者は汗をかきながら汗を作る AppleWatchやAir

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 78.iPhone7

充電はできるけど…Mfi認証を取っていない充電機には思わぬ弊害が

充電できても油断は禁物 Mfi(Made for iPhon

Appleが2019年のiPhoneに向けて独自に電力管理チップを開発か

2019年発売のiPhoneに向けて Bloombergによると、B

Apple、iOS10.2.1、iOS10.3の署名を終了。iOS10.3.1以外は適用不可に

iOS10.3.1未満へのダウングレード不可に Appleが

要確認!iOS11からは32bitアプリは完全サポート対象外に

64bit化は最終段階に 9to5Macによると、秋頃に発表されると

iPhoneにも搭載されているWi-fiチップに遠隔ハッキングが可能な脆弱性が発覚

Broadcom製Wi-Fiチップに重大な脆弱性が発覚 Google

iOS10.3のバグが発覚!アプデしてしまったユーザーは要確認!

データが勝手にiCloudにアップロードされてしまうかも M

→もっと見る

PAGE TOP ↑