NEWS

Appleを装うフィッシングメッセージに注意

icloud_fake-780x521

Appleを騙るメッセージに注意

とあるイギリスのiPhoneユーザーがTwitterに投稿した1枚の画像が話題になっています。

Chc-QG0WkAEAMY-

その画像がこれ。「icloud.com」からとされるメッセージが届き、それには「あなたのiCloudIDは認証が解除されています。再度認証をするには以下のURLにアクセスして情報を送信してください」といった旨が書かれています。

実にもっともらしい内容ですが注意深くURLを確認するとAppleやiCloudのドメインではないことが分かります。もし不用意にURLにアクセスしてiCloudのログイン情報を送信してしまうと間違いなく悪用されてしまいますね。

 

これまでもこうった詐欺行為は横行しており、Appleは公式サイト上に「E-Mailで個人情報やセキュリティ情報を確認することはありません」といった掲示をしています。

善意のユーザーを対象とした詐欺行為は残念ながら減ることはありません。iPhoneに限らずスマートフォンユーザーは自分の機密情報についてしっかりとしたセキュリティ意識を持つことが不可欠です。

<情報元:Cult of Mac

<文:研究員A>

-NEWS

関連記事