iOS

Siriが「ダークモード」に反応?iOS10で来るか

darkmode_01

日本時間6/14の午前2時より開始されるAppleのWWDC2016では、iOS10の発表が噂されています。

その中でも今話題になっているのは白を貴重としたiPhoneの画面を黒を貴重としたカラーに変える「ダークモード」。

あくまで噂や想像でしかなかったのですが、これにSiriが反応しました。

 

Sorry, but I'm not able to change that setting.

0613dark

「ダークモードをオン」とSiriに頼むと、「すみません、よくわかりません」と返ってきました。

しかしApple Insiderによると、「すみません、私にはその設定を変更することができません」と返ってくるようになったとの事です。

 

実際に私も試してみたのですが、同様の返事は帰ってこず、海外のみの返答なのか、既に修正された後なのかもしれません。

ただ、Siriは様々な返答パターンを持ってるので、私が試したときには出ず、発見した人がやった時には出たのかもしれません。

 

そもそも「ダークモード」という名称は俗称です。

Macで類似する機能が搭載された時に「ダークモード」と呼ばれたらしく、その機能が今回の噂を後押しするようになったそうですが、Macにもそのような名称はありません。

「ダーク」という単語がAppleぽくない気がするのですが…

 

噂の真相は定かではありませんが、自由度が低いiPhoneにカスタマイズ性が高まれば需要は伸びそうですね。

 

情報元:Apple Insider

<文:研究員H>

-iOS

関連記事