*

 iPhone 

一部のiPhone6s/6sPlusが腐食・酸化

公開日: : iPhone6s, iphone6splus, NEWS

iPhone6ではこれまでのiPhone以上に薄くすることに成功しました。

しかしその代償として、バックパネルが湾曲しやすい点が問題として上がりました。

それを改善すべく、iPhone6s/6sPlusでは強度の強い7000番台のアルミ合金を採用し、強度の問題を解決しました。

 

ですが、今回新たな問題が発見されました。

中国のiPhone6s/6sPlusユーザーから、バックパネルが腐食・酸化していると報告が上がっています。

 

iPhone6s/6sPlusが腐食する件

husyoku01 husyoku02

この件に対しユーザーはAppleに確認を取るも、Appleは「このような品質の問題を解決することは出来ない」と非対応の意思を示したそうです。

 

iPhone6s/6sPlusに採用されているアルミ合金は亜鉛を多く含む為、これが原因ではないかと考えられています。

同じ素材を採用しているApple Watch Sportsでも同様の症状が報告されています。

 

husyoku03 husyoku09 husyoku08 husyoku07 husyoku06 husyoku05 husyoku04

今回の件は中国以外の他の国や日本でも確認される為、使い方次第ではこうなる可能性があるため、注意が必要です。

 

直接関係あるかは分かりませんが、ケースを着けたiPhoneは汚れがたまりやすく、iPhoneからの熱もたまりやすい為、このような症状が起こる可能性もあります。

ケースを着けている人は、たまに外して汚れなどを拭き取る事をお勧めします。

 

情報元:MyDrivers.com

<文:研究員H>

関連記事

iOS11は「ユーザー同士のやりとり」に重点を置いた新機能が多数?

iOS11の売りは無料通話とユーザー間でのApplePay?! iPhoneHacksによ

記事を読む

6つ子カラーのケースが限定販売されるぞっ…!!

SoftbankSELECTIONからおそ松さんケースが発売 アクセサリ等を販売しているSof

記事を読む

耐衝撃系スリムケース、ZEROSHOCK

iPhoneにケースを着ける人はオシャレ?保護? Androidユーザーの研究員Hから見れば、iP

記事を読む

新機種買ったのに容量が…というあなたに。中国発iPhone容量増加サービス

せっかくiPhoneを買ってもいつもユーザーの頭を困らせるのが容量。昔は16GBあればまあま

記事を読む

ビジネスマンには痛手?!iPhone6s/iPhone6sPlusの不具合が公表。

iPhone6s/iPhone6sPlusにえげつない不具合が! AppleがiPhone6s

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 105.iPhone

スマホ中毒には白黒が効く…かも

スマホ中毒は「ご褒美」のせい? 現代人の多くがスマートフォンを持って

iOS11の中古端末には注意?!リセットしてもアプリ情報が残るDeviceCheckとは

リセマラも不可になるかも 現在ベータ版が配信されているiOS11です

iPhoneの開発動機は「ジョブズがMicrosoftのある男性を嫌いだったから」

iPhoneの共同発明者が語る、iPhone開発秘話 現地時間6/2

ジョブズはiPhoneにバックボタンを付けたかった

ジョブズの希望通りならiPhoneのメインボタンが2つだった?!

Appleのサプライヤー企業が台湾株式市場をリード

台湾株式市場で最も価値のある上位25企業のうち、7社がAppl

iOS11では無線LANの設定はカメラで撮るだけに!

iOS11はただQRを読むだけじゃない! 9月に配信されると

有料iCloudストレージの容量が倍増!

お値段据え置きで1TB→2TBへ Appleが有料サービスの

Appleのユーザー情報を販売したとして販売代理店の22名を逮捕―中国

業務で入手したユーザー情報を闇市で販売した疑い 中国の浙江省

2017年第1四半期の全世界スマートフォン市場は83%以上の利益をiPhoneが獲得

圧倒的比率 市場調査会社のストラテジー・アナリティクスによる

→もっと見る

PAGE TOP ↑