*

iPhoneケースのせいで犯罪者に?!

公開日: : NEWS

gun-case001

ケース選びは慎重に

iPhoneの利点のひとつにアクセサリ、とくにケースの種類の豊富さがあげられます。

ケースについてはキャラクターものから企業のロゴの入ったもの、果てはiPhoneに沿う形をしていないものまで様々。

ケースの種類が豊富という理由でiPhoneを選択する人もいるといいます。

 

ですが、ときにはケース選びも慎重に行なわないととんでもないことに巻き込まれるかもしれません。

9to5Macではとある形をしたiPhoneケースを使用していた男性が罪に問われるかもしれないという記事を掲載しています。

「iPhoneケースくらいで犯罪になるわけが無い」と普通なら思いますよね。

ですがこの男性のケースはどこからどう見ても…

gun-case

銃なんです。

ロンドンのスタンステッド空港で一時拘束されたこの男性は言動による脅迫の罪と、公共の場における武器の模造品の所持の罪で処罰される可能性があるそうです。

 

この銃型ケース、実は以前から世界中でたびたび問題視されてきました。

実際、昨年の夏にはアメリカの一部地域で警察が「購入しないように」という異例の不買呼びかけを行なったり、オランダの空港では本物の銃と勘違いされて非常線が張られたりという騒動まで起きています。

警察という組織は犯罪に対して瞬時に判断を下し、適切な処置を行なわなければいけません。

日本ならば早々起きないでしょうか銃社会の国ならばこのiPhoneケースのせいで危険人物と判断されて発砲されるなんとことも起こりえるのです。

 

いくら本物の銃でないからといっても、身に着けるもののデザインは最低限の良識を持って選ばないといけませんね。

<研究員A>

関連記事

MM総研、2015年度上期国内携帯電話出荷及び契約数の推移・予測結果を発表

MM総研(東京都・港区)が2015年度上期(2015年4月~2015年9月)の国内携帯電話端

記事を読む

後の祭り。後悔先に立たず。転ばぬ先の杖。そんなお話。-データ消失に備えるべき3つのポイント

日本のことわざにこんな言葉があります。 後の祭り、後悔先に立たず、転ばぬ先の杖。 どれも

記事を読む

【豆知識】オークション等で詐欺にあわないために…!

  買取にご来店されるお客様の中で、たまにいらっしゃるのが 「オー

記事を読む

ホットな時期の発売を逃したAirPods。発売は今年中?

当初、10月下旬の発売としておきながら「お客様へ届けるにはまだ早い」として発売が延期となった

記事を読む

【iPhone】CLARITY FEATHER DAC + IMPACT DURAを買ってみました【ハイレゾ】

先日34歳になりました。関節痛かなと思うとリウマチだったりするお年頃です。  

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめ

メニュー 55.iPhone8は3D顔認証搭

スマモバ、U-mobileもソフトバンク系MVNOサービスを開始へ

日本通信に続き2社がSB系MVNOを展開へ 先日、日本通信がソフトバ

Appleが「iCloud」を冠する主要ドメインをほぼ独占へ

iCloud.netを買収 Appleによる自社のサービス「iClo

3月にiPhoneSE 128GBモデルとiPhone7/7Plus レッドカラーが登場か?

去年の今頃はiPhoneSEの噂で持ちきりでしたが、今年はそんな情報は

iPhone研究所のLINEスタンプ紹介!

iPhone研究所のLINEスタンプを紹介! 動いてくれ、あいけん君

Foxconn、$50億をかけてインドに新工場を設立へ

Foxconnが$50億の大規模投資 iPhoneの大手サプ

【ポイントまとめ】2017年のiPhone(iPhone7s/iPhone8)はこうなる!?

2017年に発売が噂されるiPhoneのデザインやスペックをまとめてみ

Apple、Airpodsと同じ無線チップを搭載した首掛け型無線イヤホンを2/11に発売

その名もBeats X 若者を中心に根強い人気のオーディオブランドB

Apple、新しいコネクタ「Ultra Accessory Connector」を開発中!?さらに混線しそう…

ウルトラ アクセサリー コネクター AppleはiPhoneやiPa

「ナラベルコ」を使ってVRゴーグルや立体視に対応した写真・ステレオグラムを作る

どうも、研究員VR、もとい研究員Hです。 VRについて熱

→もっと見る

PAGE TOP ↑