*

 iOS 

iOS10、安全性が確認できない無線ネットワークに対して警告

公開日: : iOS

iOS10では単純に便利な機能が追加されているだけでなく、危険性を知らせてくれる機能も増えています。

iOS10 beta3では濡れたLightningケーブルで充電すると警告文を出し、iPhoneを使えなくする機能が発見されました。

そして今回新たに発見されたのは、安全ではないWi-Fiスポットに接続した場合に警告文が出る機能です。

 

あなたの使ってる無線LANは安全ですか?

スマートフォンの普及に伴い、無料Wi-Fiスポットも大分増えました。

しかし中には暗号化されていないものや、セキュリティが突破されやすい「WEP暗号化方式」を使っているWi-Fiスポットが存在します。

このようなWi-Fiスポットに接続した場合、悪質なユーザーに盗聴・傍受され、個人情報を閲覧される可能性があります。

多分こんな話はチラホラ聞いたことがあるとは思いますが、素人にはよく分からず、「Wi-Fiをオンにしたら繋げたから使った」なんて人が多いのではないでしょうか。

 

0723_ios10

今回の機能では、そういった安全性が確認できない無線ネットワークに接続した場合に警告文が表示されるようになりました。

接続後なので未然に防ぐことは出来ませんが、今後の危険性は軽減できるのではないでしょうか。

 

iPhoneは簡単に使える反面、よく分かってないまま使い続けるユーザーも多いと思います。

使いやすくなるだけでなく、危険を知らせてくれる機能が増えればユーザーの理解度も高まり、安心して使えそうですね。

 

情報元:iOS HACKER

<文:研究員H>

関連記事

Apple、iPhoneの減産を継続

「たったこれだけ」じゃダメだった… 去年9月に発売されたiPhone6s/6sPlus

記事を読む

あわや感電死!枕元でiPhone等スマホを充電している方はご注意を

まさに九死に一生 アラバマ州に暮らすWiley Dayさんはいつも枕元でiPhoneを充電して就寝

記事を読む

Appleが2019年のiPhoneに向けて独自に電力管理チップを開発か

2019年発売のiPhoneに向けて Bloombergによると、Bankhaus Lampeのア

記事を読む

【人気DAP】AK120にTCXOクロックと回路を組み込んでみました。【改造】

趣味というのは個人の欲望をどれだけ満たすかというものであって、 お値段や性能だけで語るものではない

記事を読む

iOS10.3はiPhoneの処理速度がアップ!

先日、開発者向けにリリースされた「iOS10.3 beta1」。 この「iOS10.3

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

手帳型ケースの落とし穴!持ち歩くカードに注意が必要

クレジットカード、キャッシュカードに注意 衝撃吸収に加えてフ

iPhoneを修理に出す⇒逮捕

思わぬところから告発 この度、Nicholas Akindu

Appleは毎日2リットルの汗をかく

研究者は汗をかきながら汗を作る AppleWatchやAir

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 78.iPhone7

充電はできるけど…Mfi認証を取っていない充電機には思わぬ弊害が

充電できても油断は禁物 Mfi(Made for iPhon

Appleが2019年のiPhoneに向けて独自に電力管理チップを開発か

2019年発売のiPhoneに向けて Bloombergによると、B

Apple、iOS10.2.1、iOS10.3の署名を終了。iOS10.3.1以外は適用不可に

iOS10.3.1未満へのダウングレード不可に Appleが

要確認!iOS11からは32bitアプリは完全サポート対象外に

64bit化は最終段階に 9to5Macによると、秋頃に発表されると

iPhoneにも搭載されているWi-fiチップに遠隔ハッキングが可能な脆弱性が発覚

Broadcom製Wi-Fiチップに重大な脆弱性が発覚 Google

iOS10.3のバグが発覚!アプデしてしまったユーザーは要確認!

データが勝手にiCloudにアップロードされてしまうかも M

→もっと見る

PAGE TOP ↑