おすすめアプリ

一足先にダークモード、iOS版Twitter夜間モード対応

ios_twitter01

黒ってカッコいいですよね。

iPhone7はブラックカラーが出るとの噂ですし、今秋実装予定のiOS10には表示をブラックカラーにするダークモードが隠されているとの事です。

そんなダークモードに先駆けてか、iOS版Twitterアプリがブラックカラーに変える「夜間モード」を実装しました。

実はAndroid版は実装済みなんですが。

 

夜間モードをオンにする

ios_twitter02

1.「プロフィール」を選択します。

 

ios_twitter03

2.歯車マークの「設定」を選択します。

 

ios_twitter04

3.「夜間モードをオンにする」を選択します。

 

ios_twitter01

4.ダークサイドに堕ちました。

 

ちなみに今回この記事を書くためにTwitterアプリをインストールしたのですが、なぜか最初は「夜間モード」が表示されてませんでした。

同じように「夜間モード」が表示されていない方は、ホームボタン2度押しで表示される履歴から一回アプリを閉じて、起動しなおすと表示されます。

 

目に優しい夜間モード

白を少なくすることで目へのブルーライトの影響を軽減する効果があります。

Night Shiftと組み合わせる事で、より効果を発揮すると思われます。

また、この時期に実装しているのはiOSがダークモードを実装した時に、ダークモードと連動できるように準備しているのかもしれません。

 

<文:研究員H>

-おすすめアプリ

関連記事