豆知識

iPhoneに付属してるリンゴシールの使い道

2015/11/16

DSC_026201

皆様も見覚えあるのではないでしょうか?

iPhoneのパッケージに同梱されているリンゴシールです。

え、付属品だけ出して捨ててる?

まあiPhoneの取説なんてあって無いようなモンですし

先日、在庫整理してたら大量に出てきたのですが、いまいち使い道がわからないんですよね。

調べてみるとMacに貼るのが正しいそうですが、いやこれiPhoneに付属してるし。

他にもiPod等、Apple製品に付属してます。

 

そんなわけで、

iPhoneに付属してるリンゴシールの使い道を考えてみる

1.iPhone以外の携帯・スマホに貼る

IMG_20151115_13091302
Sony製iPhoneの誕生です。

いや、気泡が超目立つし。

2.サイフに貼る

DSC_026701
私の安物サイフが高級そうに……は見えねぇな。

3.ヘッドホンに貼る

DSC_0262022
…とっくにお気付きとは思いますが、このシールでかすぎなんだよ。

こちらも気泡が目立ちますし。

4.タブレットに貼る

DSC_026301
7インチタブレットに貼っても大きいな…

DSC_026401
カバーで見えなくなるし。

5.ノートパソコンに貼る

DSC_026801
…貼ったノートパソコンが特殊でしたね。

でもサイズ的にはシックリくるのではないでしょうか。

6.マウスパッドに貼る

DSC_026402
お、ちょっとオシャレ?

シールは薄いのでしっかり貼ればマウスに引っかかる事も無さそう?

【追記】シールの上は光学式マウスの認識が非常に弱いです。剥がしました。

7.工具ケースに貼る

DSC_026101
実際iPhone直すのに使ってる道具なんですが、iPhone研究所っぽい!

 

 

…とまあ、いろいろ試しましたが、これぞ!って感じのは無かったですね。

物によっては気泡も目立ちますし。

さて片付けるか…

ペリペリ

DSC_026501

……めっちゃゴミ取れとる!

そうか、粘着力も微妙と思ったんですが、逆にこれは

8.液晶の汚れを取る

DSC_026102
って事ですね!

買ったiPhoneに液晶保護フィルムを貼る人は多いと思いますが、貼る前にホコリ等を取りますよね。

しかし、そのホコリを取ろうと思って、逆にほこりが付着してしまう、なんて事ありませんか?

このリンゴシールなら程よい粘着力でホコリをキレイに取れます!

リンゴの葉っぱ部分を持ちながらやるのがオススメです。

 

以上、【リンゴシールの使い道を考えてみる】でした!

皆様もオススメの使い方とかあれば教えてください。

-豆知識

関連記事