*

 iOS 

JPG画像やPDFファイルを介してiPhoneのハッキングが可能

公開日: : iOS, NEWS

1026_iphone_hack

広告・仕事のファイルかな?と思いきや…

「怪しいファイルは開かない」「詳細不明なアドレスはクリックしない」

ウィルス対策の基本ですよね。

ですがJPG画像やPDFファイルといった、一見怪しくないファイルからiPhoneやiPad等のiOS端末のハッキングが可能と報じられました。

「CVE-2016-4673」という脆弱性を突いたもので、細工されたJPG画像やPDFファイルをウェブやメールで開いてしまうと、そのiOS端末は遠隔操作が出来てしまうそうです。

 

最新アップデートで対策済み

Appleはすでにこの脆弱性を認識していて、先日公開されたiOS10.1にアップデートすることで改善されます。

今回の脆弱性が見られるのはiPhone5以降、iPod touch 6世代、iPad4世代以降との事なので、該当する端末のユーザーは早めにアップデートしておいた方が良さそうです。

というかAppleは改善出来るまで公表しないので、旧端末は大丈夫なのか分かりませんが…

その他、Mac・Apple Wacth・Apple TVも同様の危険性があるそうですが、こちらも最新のソフトウェアにアップデートすることで改善されるそうです。

 

情報元:The Hacker NewsApple

<文:研究員H>

関連記事

iOS9.3beta3が公開。今回の変更は??

iOS9.3beta3!! Appleが本日より、デベロッパー登録済みのユーザーに対してiOS

記事を読む

10月31日でiPhone4などのサポートが終了へ

ついに全てのiPhone4がサポート終了へ Macお宝鑑定団が、今月10月31日をもってiPh

記事を読む

小人さん内蔵デバイス。Appleの新出願特許が公開。

メンテナンスは小人さんにお任せ。 Appleがまた特許を出願しました。なんでもハードウェアの問

記事を読む

Apple、iPhoneの下取り価格を再び下げる

もはや普通の中古買取ショップ並のペース 3月下旬からApple Storeで実施している「iP

記事を読む

強度は世界最強、極薄0.2mmの保護ガラスが予約開始

薄い!でも強い! スマートフォンアクセサリの大手、シュピゲンから同社史上最高グレードのiPhone

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

iOS11の中古端末には注意?!リセットしてもアプリ情報が残るDeviceCheckとは

リセマラも不可になるかも 現在ベータ版が配信されているiOS11です

iPhoneの開発動機は「ジョブズがMicrosoftのある男性を嫌いだったから」

iPhoneの共同発明者が語る、iPhone開発秘話 現地時間6/2

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 102.Apple、

ジョブズはiPhoneにバックボタンを付けたかった

ジョブズの希望通りならiPhoneのメインボタンが2つだった?!

Appleのサプライヤー企業が台湾株式市場をリード

台湾株式市場で最も価値のある上位25企業のうち、7社がAppl

iOS11では無線LANの設定はカメラで撮るだけに!

iOS11はただQRを読むだけじゃない! 9月に配信されると

有料iCloudストレージの容量が倍増!

お値段据え置きで1TB→2TBへ Appleが有料サービスの

Appleのユーザー情報を販売したとして販売代理店の22名を逮捕―中国

業務で入手したユーザー情報を闇市で販売した疑い 中国の浙江省

2017年第1四半期の全世界スマートフォン市場は83%以上の利益をiPhoneが獲得

圧倒的比率 市場調査会社のストラテジー・アナリティクスによる

ソニーがAppleを最優先してCMOSセンサーを生産

Apple以外のメーカーは泣く泣く他のサプライヤーへ Dig

→もっと見る

PAGE TOP ↑