NEWS

将来的にiPhoneは折り曲がる?Appleが特許を取得

1105_iphone_03

iPhone7はiPhone6から形状の変化がほとんど無く、AndroidスマートフォンもiPhoneに似たデザインが増えてきました。

ワンパターン気味?と思いきや、なんとAppleは折りたためるiPhoneの特許を取得しました。

 

閉じても使える折りたたみスマートフォン

1105_iphone_01 1105_iphone_02

2014年8月に申請されたこの特許は、カーボンナノチューブと呼ばれる電気信号を通しつつ柔軟性も備え持つ素材の採用で実現可能になるんだとか。

折りたたんでいる時は従来のiPhoneとして、開いてる時はiPadのように使用出来るということですね。

流石に2017年発売が噂されるiPhone8には間に合わないでしょうか。

 

――と思いきや、サムスンも2年前には同様の技術を構想していました。

1105_samsung

コードネーム「Project Valley」と呼ばれるこのスマートフォンには折り曲げる事が可能なOLEDディスプレイが採用されるとの事。

早ければ2017年2月にバルセロナで開催されるイベント「MWC2017」での発表が予定されているそうです。

ちょっと分厚い気もしますが2年前に作られたイメージビデオだそうですし、財布くらいと考えればやっぱりコンパクトですね。

 

ガラケーからスマートフォンにシフトしましたが、いずれ折りたたみスーマートフォンにシフトする時が来るのでしょうか?

 

情報元:Patently Appleuspto

<文:研究員H>

-NEWS