アクセサリー オーディオ

脆すぎない?Lightning⇒3.5mmアダプタが1ヶ月でぼろぼろに。

あまりにも寿命が短い…

SOFTPEDIAによると、RedditのとあるユーザーのLightning⇒3.5mmジャックアダプタがたったの1ヶ月で破損してしまったようです。

しかもこのユーザーは毎日使用するようなヘビーユーザーではなく、たまに使用する程度であったとのこと。その写真がこちらです。

iphone-7-headphone-jack-adapters-start-tearing-after-only-one-month

このアダプタはご存知の通り、iPhone7/iPhone7Plusの3.5mmイヤホンジャック廃止に伴い標準アクセサリとして同梱されているもの。

もちろんユーザーによって使用環境の差もあるとはいえ、たったの1ヶ月間、それも散発的に利用しただけでケーブルの皮膜が破れてしまうとは…。

 

いくらこのアダプタが安価なものとはいえこの耐久度では頻繁に買い替えが必要になって費用がかさむ一方になりそうです。

でもご安心を。端末と同様に1年間は保証がつくのでAppleStoreなどで無償交換が可能です。ただその保証が切れた後が心配ですね…。

 

過去にAppleはLightningケーブルでも同様の問題が話題になったことがあるのですが、どうやら耐久度を上げるつもりがないようです。

精密機器であるiPhone自体は当然としてアクセサリも丁寧な取り扱いが推奨されますが、このアダプタは慎重に取り扱わないといけませんね。

<文:研究員A>

-アクセサリー, オーディオ

関連記事