*

Appleのデザイン写真集「Designed by Apple in California」が動画にて公開

公開日: : NEWS

Designed by Apple in California

Appleが11月15日に発売した、Apple20年のデザインの歴史を振り返る写真集「Designed by Apple in California」。

2サイズ展開で、26 x 32.4cmサイズが2,0800円、33 x 41.3cmサイズが30,800円、どちらも税別の高価格設定。

まさにApple信者でなければ手は出せないのではないでしょうか。

ですが、なんとYouTubeにて写真集の全ページを撮影した映像が公開されました。

動画はご丁寧に開封の儀から始まり、1998年のiMacから、2015年のApple Pencilまでの写真450枚・全300ページを網羅。

 

1120_apple_designed01

Appleといえば当初はPOPなカラーリングが目を惹きましたよね。

 

1120_apple_designed02

最後を飾るApple Pencil。

しろ~い(いろんな意味で)

 

動画からも高級感が伝わってきますね。

購入予定でネタバレが嫌いな人は見ないほうが良いと思いますが、購入の参考になると思いますし、高くて手が出ない人には非常に助かる動画かと。

う~ん、1,000円くらいなら私も欲しかったかな。

 

<文:研究員H>

関連記事

アメトーーク!の藤井隆さんのツッコミが鋭い。Siriの不具合

11月20日、日曜もアメトーーク!にて「iPhone使いこなせてない芸人」が放送されました。

記事を読む

CYBERDRIVE Seiun Player EX-2開封レビュー

分解手順はこちら 早速来ました!CYBERDRIVE Seiun Player E

記事を読む

iPhoneSEのリーク続々。今度は箱の注意書き!

リークラッシュ! 発表が近づき、iPhoneSEのリークが止みません。今度は外箱の背面の画像が

記事を読む

30mから落としても無事!!ケースとしては斬新な新素材。

TechRaxが新たな動画を公開。 過去にも何度か動画をご紹介してきたTechRaxですが、今

記事を読む

不用意な友達リクエストの承認に注意

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は10月28日、海外のSNSから届いた友達リクエストを

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 104.iPhone

スマホ中毒には白黒が効く…かも

スマホ中毒は「ご褒美」のせい? 現代人の多くがスマートフォンを持って

iOS11の中古端末には注意?!リセットしてもアプリ情報が残るDeviceCheckとは

リセマラも不可になるかも 現在ベータ版が配信されているiOS11です

iPhoneの開発動機は「ジョブズがMicrosoftのある男性を嫌いだったから」

iPhoneの共同発明者が語る、iPhone開発秘話 現地時間6/2

ジョブズはiPhoneにバックボタンを付けたかった

ジョブズの希望通りならiPhoneのメインボタンが2つだった?!

Appleのサプライヤー企業が台湾株式市場をリード

台湾株式市場で最も価値のある上位25企業のうち、7社がAppl

iOS11では無線LANの設定はカメラで撮るだけに!

iOS11はただQRを読むだけじゃない! 9月に配信されると

有料iCloudストレージの容量が倍増!

お値段据え置きで1TB→2TBへ Appleが有料サービスの

Appleのユーザー情報を販売したとして販売代理店の22名を逮捕―中国

業務で入手したユーザー情報を闇市で販売した疑い 中国の浙江省

2017年第1四半期の全世界スマートフォン市場は83%以上の利益をiPhoneが獲得

圧倒的比率 市場調査会社のストラテジー・アナリティクスによる

→もっと見る

PAGE TOP ↑