NEWS

二つ折りはもう古い?三つ折りも出来るフレキシブルiPhoneの特許

1122_iphone01

AppleがOLEDディスプレイを使用した折りたたみ式iPhoneの技術特許を取得した事がネットでも少し話題になりました。

当分そんなiPhoneは登場しないでしょうが、Appleは更なるフレキシブルデバイスを構想しており、その技術特許を取得していました。

 

表裏どちらにも折りたためるiPhone

1122_iphone02

折りたたみと言えば、モニターが内側になるように折りたたんで画面保護…

そんな発想はもう古い!

Appleは逆側に折りたたむ事も構想。

なんと、ディスプレイが付いて無い面なら滑り止めをつけて服等にクリッピングも出来ちゃう!

胸ポケットに入れて、ディスプレイの画像をみんなに見せつけちゃおう!

 

ただ、画像を見てもらうと分かるように、両面折りたたみにするとディスプレイ(画像の14)が余ったり足りなくなったり…

 

1122_iphone03

想定内でした。

デバイス内にディスプレイを収納できるようにして、折りたたむ向きによってディスプレイを伸縮出来るように設計。

 

1122_iphone04

または、最初から折りたたみ部分を削っておけば伸縮も最小限で済むんじゃね?という発想。

 

三つ折り可能なiPhone

1122_iphone05

三節棍? いいえ、iPhoneです。

これがあればもうSEだPlusだとサイズに悩む必要無し?

ちょっと時計やメールが見たい時は1/3画面で、

片手操作がしたい時は2/3画面で、

なんて折りたたみ方で使い分けが可能に!?

 

実用化は何年後?

二つ折りですらまだまだ難しいでしょうに、三つ折りなんて当分来ないんじゃないでしょうか。

AppleInsiderも「今までのiPhoneから考えると、Appleがすぐに折り畳みスマートフォンをリリースすることはほぼ無い」とコメントしてます。

 

情報元:AppleInsideruspto

<文:研究員H>

-NEWS