*

 iPhone 

上海でiPhoneの自然発火が相次ぐ

公開日: : iphone6splus

新たな火種

img_3c4dc1f0676f34fcd0a3c10b9cbcc2ec119630

AFP BBNewsによると、中国の上海においてここ数ヶ月の間にiPhoneの発火報告が相次いでいるとのことです。

中国ではつい先日、iPhoneが突然シャットダウンする不具合について消費者保護団体からクレームが入ったばかり。

この問題を受けてか現在は一部機種でバッテリー交換プログラムを行なっていますがAppleには中国より新たな火種がもたらされたようですね。

 

政府機関である上海消費者権益保護委員会によるとiPhoneの使用中もしくは充電中に発火したという報告がここ数ヶ月で8件もあったそう。

とある女性は、今年8月にiPhone6Plusが突然発火し、画面が割れた上に内部のバッテリーと本体の背面が黒焦げになったのだとか。

この女性に対してAppleは新しい端末と交換することで対応したそうですが原因については不明のまま。

同消費者委員会では「多くの消費者の苦情が適切に解決されていない」と非難する声明を発表しています。

 

上海だけで相次いでいるというのが少し気にかかりますが…これが日本でも発生しないとは限りません。

日本には製造物責任法(いわゆるPL法)というものがありますし、万が一なんらかの被害を受けた場合にはきちんと届け出て対応してもらいましょう。

<文:研究員A>

関連記事

iPhone7のデザイン丸パクリのAndroidが新登場!

訴訟になりそうなレベルのデザイン iPhoneの人気ゆえか、iPhoneのデザインに似せたAndr

記事を読む

見事に散ったサムスン、特許侵害でAppleに賠償支払い

  世紀の悪あがき、ついに決着 Appleとサムスンは、お互い持ちつ持たれつな

記事を読む

【恒例】新型4インチ「iPhone5SE」の画像が早速リークされる。

iPhoneの新機種が発表前に画像だけリークされるのってなんかもう恒例に なってきていますね。

記事を読む

AppleがiPhone研究所をオープン。極秘に新液晶技術を開発か?

AppleがiPhone研究所を台湾に設立か。 Appleが台湾に研究施設を設立して新たな液晶

記事を読む

【iPhone研究所】iPhone7の修理価格をフライング予測!

2016年9月発売とされているiPhone7ですが、iPhone研究所は修理屋としてiPho

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 102.Apple、

ジョブズはiPhoneにバックボタンを付けたかった

ジョブズの希望通りならiPhoneのメインボタンが2つだった?!

Appleのサプライヤー企業が台湾株式市場をリード

台湾株式市場で最も価値のある上位25企業のうち、7社がAppl

iOS11では無線LANの設定はカメラで撮るだけに!

iOS11はただQRを読むだけじゃない! 9月に配信されると

有料iCloudストレージの容量が倍増!

お値段据え置きで1TB→2TBへ Appleが有料サービスの

Appleのユーザー情報を販売したとして販売代理店の22名を逮捕―中国

業務で入手したユーザー情報を闇市で販売した疑い 中国の浙江省

2017年第1四半期の全世界スマートフォン市場は83%以上の利益をiPhoneが獲得

圧倒的比率 市場調査会社のストラテジー・アナリティクスによる

ソニーがAppleを最優先してCMOSセンサーを生産

Apple以外のメーカーは泣く泣く他のサプライヤーへ Dig

Nintendo Switchが生産できないのはAppleのせい?

Switchの供給不足はスマートフォン市場に起因? ウォール

CMも作ってもらえない不遇の子iPhoneSE、顧客満足度はアメリカNo.1だった

年次調査で米国トップの顧客満足度を獲得 iDROP NEWSによると

→もっと見る

PAGE TOP ↑