*

 アクセサリー 

マクロ・魚眼・望遠撮影が可能!「ZOOM Lens Kit for iPhone 7 Plus」

公開日: : iPhone7s, アクセサリー

ZOOM Lens Kit for iPhone 7 Plus

ZOOM Lens Kit for iPhone 7 Plus

CAMERARから発売される「ZOOM Lens Kit for iPhone 7 Plus」はiPhone7Plus用に設計された、レンズ交換が出来るiPhoneケースです。

iPhone7Plusのデュアルレンズに対応すべく装着レンズも2つになっていて、ねじったり挟んだりする必要が無く、薄いレンズパーツをスライドさせるだけで装着が可能なシンプルな構造です。

 

ZOOM Lens Kit for iPhone 7 Plus

まずコチラはマクロレンズ。

接写撮影が可能になっていて、そのまま着けるだけでも凄いんですが、iPhone7Plusのズーム機能と組み合わせると…

 

ZOOM Lens Kit for iPhone 7 Plus

こんなにキレイに大きく表示が可能になります。

 

ZOOM Lens Kit for iPhone 7 Plus

そしてもう一つは魚眼/望遠レンズ。

魚眼レンズでは通常よりも広い範囲が撮影出来たり、近くのものを撮影すれば周りが湾曲した味のある写真が撮れます。

望遠レンズでは、通常でもかなりズームが出来るiPhone7Plusがさらに遠くのものまで撮影できるというもの。

 

ZOOM Lens Kit for iPhone 7 Plus

途中で急にズームになったのがわかりますか?

通常、ズーム時は2つのレンズがシームレスに切り替わるのですが、こちらは2つのレンズに役割の違うレンズを装着しているので、魚眼から望遠レンズに切り替わってズームアップされたということです。

 

 

ZOOM Lens Kit for iPhone 7 Plus

マクロレンズと魚眼/望遠レンズは交換が必要ですが、通常撮影に戻したい場合は外さずにレンズをスライドさせるだけ。

ケースもレンズもシンプルなデザインで、かさ張らないのが魅力だと思います。

海外サイトにて45ドル(約5,300円)で販売、国際配送にも対応しているようです。

せっかく高性能カメラを持っているのですから、さらに機能を拡張してみてはいかがでしょうか?

 

情報元:DIGIMONO!

販売元:CAMERAR

<文:研究員H>

関連記事

VentureCraftの最新DAP 「VALOQ」内部メモリの容量は増やせるのか

iPhoneの修理屋ですがこの系の記事好きな方が多いようで・・・ おそらく今回の記事以降はなに

記事を読む

iPhone4S~iPhone6S/iPhone6SPlusまで対応!iOS9.0.2の端末で脱獄してみました!

iPhone研究所 研究員Aです^^ 今回は自前のiPhone5Cで脱獄してみました。

記事を読む

初代iPhone、2Gネットワークサービス終了

AT&T、2Gによる携帯電話サービスを終了 2007年1月9日に登場した初代iPhon

記事を読む

FBIのロック解除方法はAppleにはわからない?

FBIの使った手法とは? 先日、FBIがiPhoneのロック解除に成功したという情報をお伝えし

記事を読む

【中華イヤホン】zhiyin z2000開封レビュー

zhiyin z2000 今回は個人的にTwitterでフォローさせていただいているHCKというセ

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 79.iPhone8

手帳型ケースの落とし穴!持ち歩くカードに注意が必要

クレジットカード、キャッシュカードに注意 衝撃吸収に加えてフ

iPhoneを修理に出す⇒逮捕

思わぬところから告発 この度、Nicholas Akindu

Appleは毎日2リットルの汗をかく

研究者は汗をかきながら汗を作る AppleWatchやAir

充電はできるけど…Mfi認証を取っていない充電機には思わぬ弊害が

充電できても油断は禁物 Mfi(Made for iPhon

Appleが2019年のiPhoneに向けて独自に電力管理チップを開発か

2019年発売のiPhoneに向けて Bloombergによると、B

Apple、iOS10.2.1、iOS10.3の署名を終了。iOS10.3.1以外は適用不可に

iOS10.3.1未満へのダウングレード不可に Appleが

要確認!iOS11からは32bitアプリは完全サポート対象外に

64bit化は最終段階に 9to5Macによると、秋頃に発表されると

iPhoneにも搭載されているWi-fiチップに遠隔ハッキングが可能な脆弱性が発覚

Broadcom製Wi-Fiチップに重大な脆弱性が発覚 Google

iOS10.3のバグが発覚!アプデしてしまったユーザーは要確認!

データが勝手にiCloudにアップロードされてしまうかも M

→もっと見る

PAGE TOP ↑