アクセサリー

これは便利――なのか?水筒とiPhoneの融合「iBottle」

0110_ibottle02

水筒の中にiPhoneを収納「iBottle」

現在、楽天市場ではお買い物マラソンが実施中なのですが、そんな楽天がおすすめ商品としてピックアップしたのが、この「iBottle」。

「ジョギングするのにiPhoneと水筒を持って行きたいけど、両方持つとかさばる!」

そんな人の為に作られたんでしょう、きっとそうでしょう。

そのデザインは水筒の中にiPhoneを入れるという斬新なデザイン。

 

0110_ibottle03

一見すると水の中にiPhoneが入っているようにも見えますが、飲み物を入れる部分とiPhoneを入れる部分は独立している為、濡れる心配はありません!

まあそのせいで飲み物を入れるスペースも半分になってるわけですが、350ml入るそうです。

 

0110_ibottle04

iPhoneを使いたいときはボトルの下部を持って回せばケースがスライドする為、外さずに操作も可能。

イヤホン用の穴も開いているため、iBottleを持ってジョギングしながら音楽も聴けます。

下部は小物入れになってる為、使わないイヤホンなどを収納するのにも使えます。

 

0110_ibottle05

楽天市場のお買い物マラソンは1/12(木)01:59まで!

ランニングのお供にいかがでしょうか?

 

製品ラインナップ

0110_ibottle07

楽天市場では見かけませんでしたが、メーカーサイトを見ると他にも複数バリエーションがあるようです。

 

0110_ibottle06

iBottle Flipにはライト付きバッテリーを搭載している為、単体で充電も可能になっているようです。

 

ちなみに今回紹介した「iBottle for iPhone6」はメーカーサイトから姿を消していました…

 

製造元:iBottle

情報元:楽天市場Twitter)、セレクトショップ オファー

<文:研究員H>

-アクセサリー