*

 アクセサリー 

Airpodsを使ってみました。

公開日: : アクセサリー, オーディオ

遅ればせながら到着しました

発売から1ヶ月弱経ちましたが、弊社にもようやくAirpodsが到着いたしました。

既に他の情報サイトなどで多数のレビューが上がってはいるのですが、改めて自身で実際に使った感想を書いていきたいと思います。

 

imgp1351

Apple製品らしいシンプルなパッケージデザイン。

imgp1352

内容はAirpods本体(LR1セット)、チャージングケース、Lightningケーブル。

イラストのとおり、ケースをLightningケーブルで充電して使用します。

imgp1354

 

こちらが充電器兼ケース。外装はAppleのアクセサリでは一般的なツルリとした白のプラスチック。

下部にLightning端子があるのが確認できます。

imgp1353

 

背面は蓋の支点になっている金属パーツと、デザインなどに関するお馴染みの表記が。

そして写真ではほぼわかりませんが、ペアリングなどに使うボタンが1つ付いています。

 

ではさっそく取り出してみましょう。

imgp1355

蓋を開くだけで電源が入るというのは面白いかつ便利な仕様ですね。

ケースの奥にはAirpods本体を充電するための接点が確認できます。

 

社内に、使用できなくなったEarpodsのケーブルを切断したものがありましたので比べてみましょう。

imgp1356

形状はほぼ同じですがAirpodsのほうが穴が多いですね。

そして耳掛け部は大きく変わらないものの、Earpodsに比べてAirpodsのほうが長いことが分かります。

imgp1359

ストレートの部分はAirpodsのほうが太く、より円に近い形状をしているようです。

 

左右が完全に独立していることからか、実はAirpodsは左右で別の製品という扱いになっています。

imgp1361

そしてその証拠に耳掛け部の下側に印字されたモデル番号が異なります(小さすぎて全然写ってませんが…)。

R側は「A1523」。

imgp1362

L側は「A1722」。そしてモデル名の上には通し番号のようなものが書いてあり、Rは「003-160140」、Lは「003-160139」とこれまた別の番号になっていました。

 

Airpodsのペアリング iPhone編

AirpodsはやはりiOS機器向けに最適化されているのでしょう。iPhoneとのペアリングは非常に楽でした。

imgp1366

iPhoneのBluetoothがONになっている状態でAirpodsの蓋を開くと、iPhoneが自動でAirpodsを認識し、既にペアリングしているかどうかをチェックします。

基本的にはAirpodsは蓋を開いた状態のままにして、iPhone側の指示にしたがっていけばOK。

imgp1367

背面のボタンを長押しすることでペアリングモードになるようです。

imgp1368

この画面が表示されたら…

imgp1369

ペアリングが完了。それぞれの充電残量まで教えてくれます。

imgp1371

一度ペアリングしてしまえば以降は自動で接続され、ケースの蓋を開くだけでこのように充電残量を教えてくれます。

 

Airpodsのペアリング Android編

手持ちのAndroidでもペアリングを行なってみました。

iPhoneよりはステップが多かった印象がありますがそれでもかなり楽に接続できます。

imgp1373

AndroidのBluetoothをONにして、Airpodsケース背面のボタンを長押し。中央のLEDが白く点滅することを確認します。

imgp1376

 

Bluetoothの設定画面でAirpodsが表示されていることを確認し、タップすればペアリング完了です。

機器を選択しなければならない分、iOS機器の方が楽に接続できますね。また、当然のことですがAndroidでは電池残量は表示されません。

 

試聴してみた印象

実際にAirpodsを使用して音楽などを聴いてみましたが、音質は悪くありませんでした。

じっくりと聴くときや音質にこだわりのあるユーザーでなければ問題ないでしょう。

 

また、装着状態で端末からどの程度離れられるかを試してましたが、屋内でおよそ7~8m程度は途切れずに再生していました。

例えば、テーブルにスマホを置いた状態で家事をしながら音楽を聴くというような使い方も充分できるのではないでしょうか。

 

やはりiOSに特化した部分があるため、Androidユーザーがわざわざ購入を検討する必要な無いとは思いますが、普段iOS端末を使用しているユーザーには最も生活を便利にしてくれる無線イヤホンであることは間違いないでしょう。

<文:研究員A>

関連記事

えっ…マジで?!iPhone5seは日本では購入できないかも…

iPhone5seは日本では発売されない…? 1月27日に、日本経済新聞がアップル、新興国に小

記事を読む

Twitterを中心にiPhoneをクラッシュさせるサイトリンクが蔓延中!!

リンク踏む→iPhoneクラッシュ 9to5MacによるとTwitterを中心に、アクセスする

記事を読む

【iOS9.3】アクティベーションできないときの対処方法

iOS9.3で一部アクティベーションできない事象が発生 iOS9.3が本日3月22日より配信さ

記事を読む

一番ヌルサクだったのはやっぱりアレ。2015年発売スマホのベンチマーク結果が公開。

2015年生まれ最速は…!? AnTuTuベンチマークの開発チームが2015年発売の主要フラッ

記事を読む

iPhoneSE予約完了!注目のお知らせも…

激戦の末… 先ほど16:01より、ついにiPhoneSEの予約が開始されました。 私どももP

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめ

メニュー 54.AppleがRealFace

iPhone研究所のLINEスタンプ紹介!

iPhone研究所のLINEスタンプを紹介! 動いてくれ、あいけん君

Foxconn、$50億をかけてインドに新工場を設立へ

Foxconnが$50億の大規模投資 iPhoneの大手サプ

【ポイントまとめ】2017年のiPhone(iPhone7s/iPhone8)はこうなる!?

2017年に発売が噂されるiPhoneのデザインやスペックをまとめてみ

Apple、Airpodsと同じ無線チップを搭載した首掛け型無線イヤホンを2/11に発売

その名もBeats X 若者を中心に根強い人気のオーディオブランドB

Apple、新しいコネクタ「Ultra Accessory Connector」を開発中!?さらに混線しそう…

ウルトラ アクセサリー コネクター AppleはiPhoneやiPa

「ナラベルコ」を使ってVRゴーグルや立体視に対応した写真・ステレオグラムを作る

どうも、研究員VR、もとい研究員Hです。 VRについて熱

月刊【i研4コマ】2017年1月号

月間【i研4コマ】2017年1月号 iPhone修理研究所にて連

アクティベーションロック確認ページ消失、理由はハッキング対策?

アクティベーションロックの確認ページ消失 Appleのページ

他人に名前を知られてしまう?!AirDropに要注意

iPhoneの名前に注意 スマートフォンは個人情報のかたまり、なんて

→もっと見る

  • 2017年2月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
PAGE TOP ↑