*

【まとめ】の【まとめ】2017年のiPhone(iPhone7s/iPhone8)はこうなる!?

公開日: : iPhone7s, iPhone8

2017年に発売が噂されるiPhoneのデザインやスペックをまとめてみました。

最新記事まとめについては【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめを参照。

メニュー
ラインナップ
サイズ/デザイン
新機能
カメラ
防水/防塵
発売日/価格

スポンサードリンク

ラインナップ

2017_iphone
前モデルのアップデート版「iPhone7s」「iPhone7sPlus」に加えて、2017年はiPhone10周年ということでプレミアムモデルの「iPhone8」を加え、計3種類が展開との噂です。

名称には「iPhone8」の他に「iPhone Edition」「iPhone X」「iPhone Pro」等の候補も挙がっています。

容量やカラーバリエーションに関しては不明ですが、3月にiPhone7から(PRODUCT)RED(レッドカラー)が出たので、今後発売されるiPhoneもラインナップに加わる可能性は高いです。

また、「iPhoneSE」の後継機の登場も期待されていましたが、3月に容量アップ版が登場したので、おそらく年内に後継機登場の可能性はなさそうです。

 

サイズ/デザイン

iPhone7s/7sPlusについてはあまり情報はありませんが、前モデルのiPhone7/7Plusから変更点は少ないと見られています。

一方でiPhone8はデザインを大幅に変更との噂。

 

galaxy7s

現在iPhone8で一番言われているのが、従来の液晶画面からOLED(有機EL)ディスプレイに変更になるという情報。

既にサムスンのGalaxy S7 edge等に採用されていて、Galaxy同様左右、もしくは更に上下いっぱいにディスプレイ表示が可能になるベゼルフリー(またはベゼルレス、縁無し)デザインになるとの噂も。

 

インチ数に関して、Galaxyのように上下を残した5インチという説と、上下左右いっぱいにディスプレイを広げた5.8インチという説が出ています。

5.8インチだとPlusシリーズの5.5インチを超えるサイズですが、ベゼルフリーデザインで、本体サイズはiPhone6や7に近いサイズになるとの事。

5インチ説の中には、5.8インチディスプレイ内のタッチできる領域が5インチという意見もあります。

ただ、このOLEDディスプレイは大量生産が困難で、iPhone8は品薄が予想されています。

 

ディスプレイの拡大に伴い、物理ホームボタンが完全に廃止され、ディスプレイに統合されるとの噂があり、これはiPhone7/7Plusで物理ボタンを廃止したことからも、可能性はあります。

ホームボタンがあった部分には特殊な機能を割り当てた「ファンクションエリア」になるとか。

指紋認証はそのファンクションエリアで行うのか、ディスプレイのどこからでも指紋認証が出来るという噂も。

 

iphone-iphone4-colors

全体のデザインに関しては、金属フレームを前後ガラスで挟む「iPhone4」風、10周年記念の原点回帰「初代iPhone」風などの説があります。

iPhone4風の裏づけとしては、新機能を採用するには従来のアルミ製よりガラス製の方が優れているからとの事。

 

 

新機能

 

充電に関する話題がいくつか挙がっています。

特に多いのが充電ケーブルを使わない「ワイヤレス充電」で、Appleはワイヤレス充電(Qi規格)の普及団体「WPC」に加盟しました。

充電ケーブルをUSB Type-Cに変える説、USB Type-Cと同等の高速充電を実現する説なども挙がっています。

 

次いで多いのが、認証システム。

ディスプレイの変更に合わせて強化された「指紋認証」、瞳を認識する「虹彩認証」、または顔を認証する「顔認証」等々。

 

新機能に関しては複数意見が上がって入るものの、情報に一貫性が無い状態です。

 

カメラ

iphone7-gallery1-2016
「iPhone7Plus」に搭載されたデュアルレンズカメラは、片方(望遠レンズ)には手ブレ補正が搭載されていなかったのですが、両方に採用されるとの噂。

しかし内部スペースの関係でPlusシリーズ以外への内蔵は難しく、「iPhone7s」には採用されない可能性があります。

デザインが大きく変わる「iPhone8」には採用されるとの噂もあります。

 

前述した認証システムの関連で、インカメラ側もデュアルレンズになるとの噂もありますが、通常撮影に影響を与えるのかは不明。

 

防水/防塵

0912_iphone7_03
防水防塵規格がiPhone7/7Plusの「IP67」から最高等級の「IP68」になると言われています。

一部のユーザーからはiPhone7/7Plusでも「IP68」のスマートフォンより性能が良いと言われているので、可能性は高そうです。

 

発売日/価格

例年通りなら9月中旬から下旬になると思われますが、iPhone8は新機能の影響で開発に遅れが出るとの意見が。

発売日がずれる、もしくはずれなくても充分は数を確保できないと言われています。

 

価格は、iPhone8は1000ドル(11万以上)を超えると言われています。

これが最低容量の値段だとすると、最高容量がどうなるか、怖いですね。

実は発表時の価格はiPhone7/7PlusよりもiPhone6s/6sPlusの方が高かったりするんですが、6s 128GBと6sPlus 64GBが110,800円、6sPlus 128GBは122,800円(どちらも税別)でした。

関連記事

iFixitが早速Airpodsを分解。人気の無線イヤホンの内部は?

分解といえばiFixit Apple製品をはじめ、様々な機器の分解を行いリペアマニュアルを作成して

記事を読む

iPhone6s以外の端末でもバッテリーに不具合か

iPhone6sだけじゃない!? 最新iPhone7も? 突然バッテリーがゼロになる問題で

記事を読む

例の騒動に学ぶID・PW管理の大切さ。

LINEが悪い?そうでもないと思うけど…。 例のBッKーさんとK谷E音さんの件でLINEの複製

記事を読む

「耳掃除をしてはいけない」を耳鼻科で検証してきた。

耳掃除をしてはいけない!難聴や鼓膜破損、 炎症、かえって耳垢がたまる恐れ   と

記事を読む

iPhoneケースのせいで犯罪者に?!

ケース選びは慎重に iPhoneの利点のひとつにアクセサリ、とくにケースの種類の豊富さがあげら

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

【悪用厳禁】iOS10にフリーズのバグが発覚!解消するにはハードリセットをするしかない?!

Cult of Macによると、iOS10以降で発生するフリーズのバグ

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 83.iPhone8

手帳型ケースの落とし穴!持ち歩くカードに注意が必要

クレジットカード、キャッシュカードに注意 衝撃吸収に加えてフ

iPhoneを修理に出す⇒逮捕

思わぬところから告発 この度、Nicholas Akindu

Appleは毎日2リットルの汗をかく

研究者は汗をかきながら汗を作る AppleWatchやAir

充電はできるけど…Mfi認証を取っていない充電機には思わぬ弊害が

充電できても油断は禁物 Mfi(Made for iPhon

Appleが2019年のiPhoneに向けて独自に電力管理チップを開発か

2019年発売のiPhoneに向けて Bloombergによると、B

Apple、iOS10.2.1、iOS10.3の署名を終了。iOS10.3.1以外は適用不可に

iOS10.3.1未満へのダウングレード不可に Appleが

要確認!iOS11からは32bitアプリは完全サポート対象外に

64bit化は最終段階に 9to5Macによると、秋頃に発表されると

iPhoneにも搭載されているWi-fiチップに遠隔ハッキングが可能な脆弱性が発覚

Broadcom製Wi-Fiチップに重大な脆弱性が発覚 Google

→もっと見る

PAGE TOP ↑