NEWS

初代iPhone、2Gネットワークサービス終了

2007_iphone

AT&T、2Gによる携帯電話サービスを終了

2007年1月9日に登場した初代iPhone。

その通信はアメリカのキャリア・AT&Tが提供する2Gネットワークサービスを利用するのですが、先日AT&Tは2Gネットワークサービスを終了したことを発表しました。

事前告知は4年前からされていたようで、さすがに現在進行形で初代iPhoneを使ってる人はほとんどいなかったのか、目立った苦情等は無かったようです。

AT&Tによると、2Gネットワ​​ークを遮断することで開いた電波スペースは、現行のLTEのサービス向上や、5Gを含む将来のネットワークのために利用されるとの事。

まあ電話として使えなくなるだけでWi-Fiを使えばネットワークは使用できるので、現在まだ動作するならば、大事に扱ってほしいですね。

 

ちなみに「2G」って…

docomoで言えば、初期のガラケーが2G(mova)を利用していました。

後期ガラケー及び初期スマートフォンは3G(FOMA)、現在のスマートフォンがLTE・4G(Xi)対応となります。

movaは2012年に終了しているので、それを考えるとAT&Tの2Gネットワークはずいぶん長い間使用され続けてきましたね。

 

情報元:MacRumors

<文:研究員H>

-NEWS

関連記事