iOS

10.3beta1では非搭載。シアターモードはどうなる?

シアターモードはiOSデバイスではなくAppleWatchへ?

先日、iOS10.3betaに「シアターモード」という新機能が搭載されるかもしれないという情報をお伝えしました。

ですが先日公開されたiOS10.3beta1にはそのような機能は確認できず、その存在はただの噂として立ち消えたかに思われたのですが…。

9to5Macによると、シアターモードは近い将来、AppleWatchに搭載される可能性があるようです。

119999aa772fedba3fa9a0cf5f4231c2_s

そもそもシアターモードについてはその名称のみが先立って広まり、どのような機能かは不明のままでした。

ですが、この度Appleよりデベロッパー向けに公開された資料によれば、watchOS3.2ではシアターモードという「デバイスの音量を即座にミュートにし、手首を上げる動作ではなく画面タップかデジタルクラウンを押すことでONにする」という機能の存在が確かに確認できます。

 

この先、iOSにもこのような機能が搭載されるのかは未だ不明のまま。

しかし、iOS10からは画面の傾きを検知して液晶を表示する機能が追加されており、これはAppleWatchにおける「手首を上げて液晶を表示する」というものと酷似します。

このことから、iOSにおいてもこのシアターモードが搭載される可能性は充分に有り得るのではないでしょうか。今後のbetaが期待されます。

<文;研究員A>

-iOS

関連記事