*

他人に名前を知られてしまう?!AirDropに要注意

公開日: : NEWS

iPhoneの名前に注意

スマートフォンは個人情報のかたまり、なんてことは今更言うまでもないのですが、気をつけねばならないのは電話帳やLINEなど画面の中だけ、というわけではなさそうです。

 

先日はてな匿名ダイアリーに投稿されたとある内容が一部で話題になっています。

それはiPhoneに搭載されたとある機能を使うと、周囲のiPhoneユーザーに名前を知られてしまうかもしれないというなかなかに恐ろしいものでした。

 

Apple製品には「AirDrop」という遠隔でデータのやりとりをする機能が存在します。

このAirDrop、データのやりとりをするのを連絡先に入っている人のみかすべての人か選択できるのですが、すべての人を対象としている場合は当然ながらそのiPhoneの名前が知らない周囲の人にも表示されます。

iPhoneの名前というのは「設定」→「一般」→「情報」で確認できるのですが、特に設定を変更しないと「○○(ユーザー名)のiPhone」などという名前に勝手に設定されてしまうので、もしこの名前のままAirDropをすべての人に共有する状態にしていようものなら自分の名前をばら撒いているようなもの。

001-76

 

 

スマートフォンが普及し、その利便性の反面、セキュリティの意識を持って使わねばならない時代です。

今一度、自分のスマートフォンは無駄に情報をばら撒いていないか確認してみたほうがいいかもしれませんね。

<情報元:ゴゴ通信

<文:研究員A>

関連記事

1970年問題!1月1日にiPhoneが使えなくなります。

注意:今回紹介するものはiPhoneが使えなくなります。 実際に行って使用出来なくなっても一切の責

記事を読む

ひん曲がっていても大丈夫!バックパネル破損機のカスタム

しゃちほこかな…? 本日はiPhone研究所の得意分野、カスタムのお話です。 本日お持込

記事を読む

日本通信、Softbank回線ベースのMVNOを提供へ

格安SIMの選択肢をもっと多くの人へ <ITProより> MVNOの「b-mobil

記事を読む

「ハイレゾ対応」と「海外版スマホ」は似ている?ハイレゾ対応という言葉の陥りやすい勘違い

ハイレゾ対応=高音質ではない、って知ってますか? 「ハイレゾ」って言葉が浸透してきて一年ちょっ

記事を読む

iPhone5/5c、iOS10.3.2でついにサポート終了か

iOS11を待たずにサポート終了か AppleInsiderによると、iOS11を前にしてiPho

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

【悪用厳禁】iOS10にフリーズのバグが発覚!解消するにはハードリセットをするしかない?!

Cult of Macによると、iOS10以降で発生するフリーズのバグ

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 83.iPhone8

手帳型ケースの落とし穴!持ち歩くカードに注意が必要

クレジットカード、キャッシュカードに注意 衝撃吸収に加えてフ

iPhoneを修理に出す⇒逮捕

思わぬところから告発 この度、Nicholas Akindu

Appleは毎日2リットルの汗をかく

研究者は汗をかきながら汗を作る AppleWatchやAir

充電はできるけど…Mfi認証を取っていない充電機には思わぬ弊害が

充電できても油断は禁物 Mfi(Made for iPhon

Appleが2019年のiPhoneに向けて独自に電力管理チップを開発か

2019年発売のiPhoneに向けて Bloombergによると、B

Apple、iOS10.2.1、iOS10.3の署名を終了。iOS10.3.1以外は適用不可に

iOS10.3.1未満へのダウングレード不可に Appleが

要確認!iOS11からは32bitアプリは完全サポート対象外に

64bit化は最終段階に 9to5Macによると、秋頃に発表されると

iPhoneにも搭載されているWi-fiチップに遠隔ハッキングが可能な脆弱性が発覚

Broadcom製Wi-Fiチップに重大な脆弱性が発覚 Google

→もっと見る

PAGE TOP ↑