*

アクティベーションロック確認ページ消失、理由はハッキング対策?

公開日: : NEWS

アクティベーションロックの確認ページ消失

0203_actlock04

Appleのページからアクティベーションロックのステータス確認ページが消えていました。

 

「アクティベーションロック」というのはiCloudを利用した機能の一つ「iPhoneを探す」がオンになっていると有効になる機能。

オンにした持ち主のApple IDとパスワードを入力しないと、初期化しても新しいデバイスとして使用できません。

オークションなどではロックの掛かったiPhoneが売られている事も少なくは無く、その対策に、出品者からiPhoneのIMEI(バックパネルかSIMトレイに記載)を教えてもらい、確認ページでロックが掛かっていない事を確認できれば、比較的安全に購入が出来ました。

 

0203_actlock05

最初は一時的な不具合か何かかと思われたのですが、後日、別ページからのリンク及び関連文章も削除されました。

すなわち、Appleが意図的に削除したという事になりますが、一体なぜ!?

 

理由はハッキング対策か

この動画では、通常は解除不可能なiPad Airのアクティベーションロックを解除しています。

 

0203_actlock01 0203_actlock02

その中でアクティベーションロックのステータス確認ページが使用され、iPad Airのシリアル番号を確認し、アンロックに使用しています。

 

Appleからの正式な発表はありませんが、復活する可能性は少なそうなので、オークション等の顔の見えない相手から購入するのは控えた方がいいかもしれません。

 

情報元:MacRumors

<文:研究員H>

関連記事

配信前だけど…iOS9.3の内容が一足先に公開

iOS9.3beta1が開発者向けに公開。 Appleが現地時間11日、iOS9.3のベータ版

記事を読む

iPodはまだやれる! iModはじめました。

iPod Classicが開発されなくなってしばらく経ちましたが、 今でも愛用者は多いのではな

記事を読む

あわや感電死!枕元でiPhone等スマホを充電している方はご注意を

まさに九死に一生 アラバマ州に暮らすWiley Dayさんはいつも枕元でiPhoneを充電して就寝

記事を読む

さすが中国!?iPhoneSEの実機リーク動画が公開か。でもどっかで見たような…。

中国ではすでにiPhoneSEが出回っている? PhoneArenaによると、iPhoneSE

記事を読む

2017年から1億枚!サムスンがAppleにディスプレイを供給

サムスンが2017年よりAppleへ有機ELディスプレイを供給する契約を締結 9to5Macに

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

【悪用厳禁】iOS10にフリーズのバグが発覚!解消するにはハードリセットをするしかない?!

Cult of Macによると、iOS10以降で発生するフリーズのバグ

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 83.iPhone8

手帳型ケースの落とし穴!持ち歩くカードに注意が必要

クレジットカード、キャッシュカードに注意 衝撃吸収に加えてフ

iPhoneを修理に出す⇒逮捕

思わぬところから告発 この度、Nicholas Akindu

Appleは毎日2リットルの汗をかく

研究者は汗をかきながら汗を作る AppleWatchやAir

充電はできるけど…Mfi認証を取っていない充電機には思わぬ弊害が

充電できても油断は禁物 Mfi(Made for iPhon

Appleが2019年のiPhoneに向けて独自に電力管理チップを開発か

2019年発売のiPhoneに向けて Bloombergによると、B

Apple、iOS10.2.1、iOS10.3の署名を終了。iOS10.3.1以外は適用不可に

iOS10.3.1未満へのダウングレード不可に Appleが

要確認!iOS11からは32bitアプリは完全サポート対象外に

64bit化は最終段階に 9to5Macによると、秋頃に発表されると

iPhoneにも搭載されているWi-fiチップに遠隔ハッキングが可能な脆弱性が発覚

Broadcom製Wi-Fiチップに重大な脆弱性が発覚 Google

→もっと見る

PAGE TOP ↑