*

 iPhone   iOS 

ロック解除の裏ルートは存在するべき?Googleが一部Androidのロックを遠隔解除可能であることが発覚

公開日: : iOS, iPhone6s, iphone6splus, NEWS

image4166

GigazineにGoogleがユーザーが所有するAndroid端末のロックを遠隔で解除可能であることが発覚したという記事がありました。

なんでも、Android4.4を搭載した端末のなかでも「パターンロック」を設定している場合に限り解除可能とのことです。

ようは端末ロックに抜け道があったということですね。

意図的な八方塞がりはユーザビリティ向上と言えるのか?

確かに世間では個人情報保護が声高に叫ばれ、企業が求められる管理水準も厳しいものになっています。

その最たるものがAppleがiOS8以降に採用した方針でしょう。

それは[iOS8以降のOSを搭載した端末では設定したパスワードを失念するとApple自身でも解除はできず、裁判所や警察組織等の命令で有っても内容の開示は不可能]というもの。

簡単に言えば、「ユーザーがパスワードを忘れたらどう頑張っても解除はできませんよー」ってことです。

意図的な八方塞がりを作ったということですね。ユーザーのセキュリティ意識向上にきちんと応えた、正に万全のセキュリティです。

 

しかし、ここにある問題が発生します。

299

詰まるところ、

ユーザーの死亡、失踪といったアクシデントに際した場合に、親族や警察組織はスマートフォンを手がかりなどにすることができない

のです。

例えば事件に巻き込まれたりしても大きな解決の糸口を1つ欠くことになるのです。

そんな大事でなくとも、例えばパス変更の際にミスタップにより思っていたパスと違うもので設定してしまったら大事なデータを救う手段はもう無いのです。

 

なお、GoogleでもAndroid5.0以降搭載端末では「フルディスク暗号化」という機能を搭載しており、この機能を有効にすればApple同様に裁判所や警察組織の要求が有ってもユーザー以外がロックを解除することは不可能になるそうです。

 

保護を要求するならば管理を徹底しよう

lgi01a201402051800

セキュリティの向上には管理体制が不可欠です。企業はユーザーの要求を汲んで厳しいセキュリティ体制を用意するでしょう。

ですからユーザー側はそのセキュリティ体制に合わせて自身で情報管理をし、いざというときに対処できるようにしないといけませんね。

関連記事

iPhoneSEは救世主足り得るか?中国での2月度iOSシェアは2014年以来の減少。

頼みの綱の中国でもiOSシェアが減少 9to5Macによると、中国都市部における2016年2月

記事を読む

【VRゴーグル・前編】VRゴーグルの世界

iPhone+VRゴーグル 普段はiPhoneケースですが、あっという間にVRゴーグルへと

記事を読む

不具合情報続出!iOS9.3の配信を一時停止

iPhoneのアクティベートが出来ない不具合報告が続き、うまくアップデートを完了しても新たな

記事を読む

Apple、AndroidからiPhoneに乗り換える人が増加していると発表

AppleのCEO、ティム・クック氏によると、第3四半期にiPhoneを購入した全ユーザーの

記事を読む

ついに来た!Airpods販売開始

なんとか年内に発売開始 今年9月に行なわれたiPhone7/7Plusの発表と同時に存在が明らかに

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

手帳型ケースの落とし穴!持ち歩くカードに注意が必要

クレジットカード、キャッシュカードに注意 衝撃吸収に加えてフ

iPhoneを修理に出す⇒逮捕

思わぬところから告発 この度、Nicholas Akindu

Appleは毎日2リットルの汗をかく

研究者は汗をかきながら汗を作る AppleWatchやAir

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 78.iPhone7

充電はできるけど…Mfi認証を取っていない充電機には思わぬ弊害が

充電できても油断は禁物 Mfi(Made for iPhon

Appleが2019年のiPhoneに向けて独自に電力管理チップを開発か

2019年発売のiPhoneに向けて Bloombergによると、B

Apple、iOS10.2.1、iOS10.3の署名を終了。iOS10.3.1以外は適用不可に

iOS10.3.1未満へのダウングレード不可に Appleが

要確認!iOS11からは32bitアプリは完全サポート対象外に

64bit化は最終段階に 9to5Macによると、秋頃に発表されると

iPhoneにも搭載されているWi-fiチップに遠隔ハッキングが可能な脆弱性が発覚

Broadcom製Wi-Fiチップに重大な脆弱性が発覚 Google

iOS10.3のバグが発覚!アプデしてしまったユーザーは要確認!

データが勝手にiCloudにアップロードされてしまうかも M

→もっと見る

PAGE TOP ↑