*

 iPhone   iOS 

またしてもAppleが特許を申請。今度は何の特許だ?

公開日: : iOS, iphone7, NEWS

IMG_0165

Appleがまたしても新特許を申請したとの情報が入りました。
前回の浮き輪バンパー<その発想は無かった…。AppleがiPhoneを水から守る新特許を取得>のインパクトも凄まじかったですが今回は一体何についての特許なんでしょうか?!

 

ついに守りの姿勢に!!

以前、「Appleは水分を入れないのではなく追い出すという攻めの姿勢をとった」という記事を書きました。

ですが今回は完全に「守り」です。

15082-11126-151126-Shutter-2-l

 

どういうことかわかりますか?

 

15082-11129-151126-Shutter-4-l

スピーカーやSIMトレイ等のiPhoneの穴の部分になんと「シャッター」を付けるんだ、と。

情報元によれば、基本的にはシャッターは閉まった状態で、通話や警告等の必要時に開くように設計されています。

また、機能によっては完全に開いた状態にも出来るようで、その際には音声コントロールや設定項目の操作で閉じることが可能です。

おおよそ自動で開閉するようですね。これによってゴミや水分等、動作に支障を来たす物の浸入を防ぐと。

15082-11128-151126-Shutter-5-l

↑搭載する可能性は低いようですが手動開閉機構も申請した特許の中にはあるようですよ。

 

 

攻守とも固める方向か?!

というわけでAppleは異物浸入については攻守どちらでも対応できるように考えているようです。

しかし内部にシャッターをつけるくらいならAndroidのように防水素材を使ったりキャップを採用したりすればいいのに…。

意地でも外観を変えずに、という姿勢はやっぱり「攻め」なんでしょうね。

関連記事

次期iPhoneは5インチでなく5.8インチが追加?情報が錯綜

iPhone7s(iPhone8)は4.7、5.5、5.8? つい昨日、2017年発売予定のiPh

記事を読む

日本通信、ソフトバンク網を利用したMVNOを本日より提供開始

本日よりソフトバンク系格安SIMの提供開始 以前お伝えした、日本通信によるソフトバンク系格

記事を読む

ユーザーの手によって生み出していく気象情報システムのiOS版が配信決定

株式会社サイバーソリューション(本社:北海道札幌市)は、8月にandroid版の配信が開始さ

記事を読む

Airpodsユーザーへ捧ぐ落下防止の新提案

ふいに落としそうなAirpodsもこれで安心! Airpodsはその独立した形状から落下や

記事を読む

いずれはiPhoneに触れずに操作が出来る?

画面をホバー操作 Appleがタッチパネルに触れることなく操作を出来る技術の特許を取得したとの

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

手帳型ケースの落とし穴!持ち歩くカードに注意が必要

クレジットカード、キャッシュカードに注意 衝撃吸収に加えてフ

iPhoneを修理に出す⇒逮捕

思わぬところから告発 この度、Nicholas Akindu

Appleは毎日2リットルの汗をかく

研究者は汗をかきながら汗を作る AppleWatchやAir

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 78.iPhone7

充電はできるけど…Mfi認証を取っていない充電機には思わぬ弊害が

充電できても油断は禁物 Mfi(Made for iPhon

Appleが2019年のiPhoneに向けて独自に電力管理チップを開発か

2019年発売のiPhoneに向けて Bloombergによると、B

Apple、iOS10.2.1、iOS10.3の署名を終了。iOS10.3.1以外は適用不可に

iOS10.3.1未満へのダウングレード不可に Appleが

要確認!iOS11からは32bitアプリは完全サポート対象外に

64bit化は最終段階に 9to5Macによると、秋頃に発表されると

iPhoneにも搭載されているWi-fiチップに遠隔ハッキングが可能な脆弱性が発覚

Broadcom製Wi-Fiチップに重大な脆弱性が発覚 Google

iOS10.3のバグが発覚!アプデしてしまったユーザーは要確認!

データが勝手にiCloudにアップロードされてしまうかも M

→もっと見る

PAGE TOP ↑