*

 豆知識 

ちょっと手が離せない!電話に出れないときにたったの2タップでSMSを送る方法

公開日: : 豆知識

あっ着信。でも今出れない…

というとき、相手からのコールが止むのをひたすら待って、後から連絡をしたりしてませんか?

実は、iPhoneなら着信画面から2タップでSMSが送れちゃうんです。

お馴染みの着信画面。ついつい「拒否」と「応答」ばかりに目がいきがちですが、ここで注目していただきたいのは「応答」の上にある「メッセージ」。

 

これをタップしてみると…

なんとメッセージの一覧が出てきました!この中から任意のものをタップすることで、着信に応答できない旨を相手にSMSで伝えられちゃうんです。

 

でもこれだと、非常に淡白な文面でいかにも定型文って感じですよね。そんなときはこの文章をあらかじめ編集してしまいましょう。

まずは「設定」を開いて、下のほうの「電話」をタップ。

 

次に「テキストメッセージで返信」と進むと…

 

すると、メッセージの編集画面が現れます!

ビジネスで利用する場合には定型文のままでもよいかもしれませんが、堅すぎるのがイヤという場合や、他に決まった文面を送りたいなど必要に応じてここで定型文を任意の文章に変更しておきましょう。

 

あくまでもSMSで送られるという点に注意!

覚えておくと非常に便利な機能ですが、ここで注意したいのは文章はSMS(メッセージ)で送られるということ。例えばあなたが格安SIMを契約していてSMSのオプションをつけていない場合は利用できません。

また当然LINEなどの電話番号を用いない着信では使えませんし、相手が固定電話の場合にはSMSそのものを受け取れない場合がほとんどでしょう。

…と、一部留意点はありますがこの2タップでSMSが送れる機能、覚えておいて損はありませんよ!

<情報元:engadget

<文:研究員A>

関連記事

トランプ氏が大統領になるとiPhoneは更に高級端末になるかも?!

「AppleはiPhoneをアメリカで製造するべき」 さて、本日はアメリカの大統領の大統領選挙が行

記事を読む

FBIが日本のアノ企業の傘下へiPhoneのロック解除を依頼。

手詰まりのFBIに救世主? アップルが「iPhoneのロック解除」に応じることが出来ない件の論

記事を読む

自撮りは手軽にスマートに。自撮り棒に変形するiPhoneケース

普段はただのケース。でもいざとなると… ドスパラが展開する上海問屋からユニークなケースが発売されま

記事を読む

iPhone5seは3月25日発売?

3月15日発表、3月25日発売? M.I.C Gadgetが噂のiPhone5seについて3月

記事を読む

CYBERDRIVE Seiun Player EX-2分解手順書

届いた翌日に分解されるプレイヤー 昨日届いたばかりのCYBERDRIVE Seiun Play

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 103.3Dプリンタ

スマホ中毒には白黒が効く…かも

スマホ中毒は「ご褒美」のせい? 現代人の多くがスマートフォンを持って

iOS11の中古端末には注意?!リセットしてもアプリ情報が残るDeviceCheckとは

リセマラも不可になるかも 現在ベータ版が配信されているiOS11です

iPhoneの開発動機は「ジョブズがMicrosoftのある男性を嫌いだったから」

iPhoneの共同発明者が語る、iPhone開発秘話 現地時間6/2

ジョブズはiPhoneにバックボタンを付けたかった

ジョブズの希望通りならiPhoneのメインボタンが2つだった?!

Appleのサプライヤー企業が台湾株式市場をリード

台湾株式市場で最も価値のある上位25企業のうち、7社がAppl

iOS11では無線LANの設定はカメラで撮るだけに!

iOS11はただQRを読むだけじゃない! 9月に配信されると

有料iCloudストレージの容量が倍増!

お値段据え置きで1TB→2TBへ Appleが有料サービスの

Appleのユーザー情報を販売したとして販売代理店の22名を逮捕―中国

業務で入手したユーザー情報を闇市で販売した疑い 中国の浙江省

2017年第1四半期の全世界スマートフォン市場は83%以上の利益をiPhoneが獲得

圧倒的比率 市場調査会社のストラテジー・アナリティクスによる

→もっと見る

PAGE TOP ↑