NEWS

マイナンバーの本人確認をiPhoneで。総務省が2019年の実用化へ。

スマホがあればマイナンバーカードいらず?

総務省は28日、マイナンバーカードに搭載されている利用者証明機能をスマートフォンにダウンロードするという実証実験にあたり、対応が難しいとされていたiPhoneでも実験に成功したことを明らかにしました。

今回の成功により、このスマホによるマイナンバー認証は2019年の実用化に向けて動き出すそうです。

 

この機能は、スマホに専用のアプリをダウンロードし、NFC(いわゆるオサイフケータイ)機能を利用するなどして自身のマイナンバーカードを登録することで利用できます。

この試みの背景として、せっかくマイナンバーカードを作成しても、紛失や提出時の悪用の不安などから持ち歩くことに抵抗を感じている人が多いことが挙げられます。

スマホに組み込むことでカードとは違い、端末のパスコードなどによるセキュリティの向上が見込めるため、普及しやすくなるのではないでしょうか。

 

しかしながら、この施策が実行に移された場合、スマホに対する個人のセキュリティ意識を底上げする必要もありそうですね。

便利になる反面、悪用のリスクも高まる可能性は充分にありますから、ユーザー各自がきちんと意識を持ってプライバシー管理していきたいものです。

<情報元:Yahooニュース

<文:研究員A>

-NEWS

関連記事