*

Qualcomm、iPhoneを米国へ輸入できないよう貿易機関へ求める方針か

公開日: : NEWS

米国企業なのに米国でiPhoneを売れなくなる?!

Bloombergによると、半導体大手のQualcomm(クアルコム)がiPhoneの米国への輸入を禁止させるために、準司法機関であるITC(国際貿易委員会)に働きかけるつもりのようです。

ITCは米国内への物の輸入を阻止する権限を持ち、連邦地方裁判所よりも身軽に動くことができます。

Appleは米国企業ですが、iPhoneの組み立てを中国をはじめとする海外で行なわせているために製品自体は輸入という形になるのだそう。

本拠地アメリカで主力製品が販売できなくなればAppleは倒産しかねません。何故クアルコムはこんな嫌がらせを行なうのでしょう。

 

Appleはクアルコムのチップを機器に使用するためのライセンス料が市場優位性を濫用した不当な金額であるとして10億ドルの支払いを要求する訴訟を起こしています。

これに対しクアルコム側は、Appleが契約を不当に破棄し市場適正価格を下回る金額で支払うことを望んでいると反論、そして今回の正気とは思えないような措置に踏み切ろうとしているのです。

さすがにこの輸入禁止の訴えには正当性を感じませんからITCも取り合わないかとは思いますが、世界随一の企業同士なのですからこのような子供のケンカのような行動は起こさずにきちんと法廷内で解決してほしいものですね。

<文:研究員A>

関連記事

iPhoneSEは中国市場で大ヒット。Appleの狙い通りか。

中国で爆発的人気 Cult of Macによると、中国でのiPhoneSEの予約台数が340万

記事を読む

さらば4S?SBが3G回線停波を発表。一部機種が使用不可能に。

iPhone4S。それまでiPhoneの販売をソフトバンクのみがおこなっていましたが、この機種か

記事を読む

【録画動画公開】iPhoneSE分解生放送終了しました!

iPhoneSE分解しました。 本日届いたばかりのiPhoneSEを、お約束どおり分解!その様

記事を読む

FBI「ロック解除できたからもうAppleには用はない」法的措置、法廷闘争の一切を取り下げ。

FBIが解除に成功したと発表 しばらく続いていたAppleとFBIのにらみ合い。先日、FBIが

記事を読む

Nintendo Switchが生産できないのはAppleのせい?

Switchの供給不足はスマートフォン市場に起因? ウォールストリートジャーナルが報じたと

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 103.3Dプリンタ

スマホ中毒には白黒が効く…かも

スマホ中毒は「ご褒美」のせい? 現代人の多くがスマートフォンを持って

iOS11の中古端末には注意?!リセットしてもアプリ情報が残るDeviceCheckとは

リセマラも不可になるかも 現在ベータ版が配信されているiOS11です

iPhoneの開発動機は「ジョブズがMicrosoftのある男性を嫌いだったから」

iPhoneの共同発明者が語る、iPhone開発秘話 現地時間6/2

ジョブズはiPhoneにバックボタンを付けたかった

ジョブズの希望通りならiPhoneのメインボタンが2つだった?!

Appleのサプライヤー企業が台湾株式市場をリード

台湾株式市場で最も価値のある上位25企業のうち、7社がAppl

iOS11では無線LANの設定はカメラで撮るだけに!

iOS11はただQRを読むだけじゃない! 9月に配信されると

有料iCloudストレージの容量が倍増!

お値段据え置きで1TB→2TBへ Appleが有料サービスの

Appleのユーザー情報を販売したとして販売代理店の22名を逮捕―中国

業務で入手したユーザー情報を闇市で販売した疑い 中国の浙江省

2017年第1四半期の全世界スマートフォン市場は83%以上の利益をiPhoneが獲得

圧倒的比率 市場調査会社のストラテジー・アナリティクスによる

→もっと見る

PAGE TOP ↑