iphone7 NEWS

iPhone7のデザイン丸パクリのAndroidが新登場!

2017/05/07

訴訟になりそうなレベルのデザイン

iPhoneの人気ゆえか、iPhoneのデザインに似せたAndroid端末が発売され訴訟沙汰になることもしばしば。

当サイトでも過去にUlefone Be Touch2MEIZU PRO6を取り上げましたが今回はこんなもんじゃありません。最早自社でデザインすることを放棄したような、まさに丸パクリの最新Android機。

 

それがこちらのUMIDIGI Gです。

UMIDIGI G

…どうですか。

iPhone7

どう思いますか。

 

とりあえず外装を見ていきましょう。

マットなブラックの背面はアンテナラインもきちんと再現されており、ロゴがAppleマークならば見分けがつきません。

 

ボタンはiPhone7では右がスリープ、左がボリューム&マナーになっていたのに対し、こちらの機種は右側に集約されています。

 

ちゃっかり背面下部に「Designed by UMIDIGI」なんて書いてますがどう見ても…

カメラレンズ部の出っ張りも顕在。しかし画像で見る限りはこちらのほうがやや高さが低い様子。

 

正面のベゼルの比率もやや狭いですがほぼ同じですね。ホームボタンは楕円形でややオリジナリティを出していますが、このホームボタンにはTouchID(この名称はApple以外が使ってよいのでしょうか)がきちんと搭載されています。

 

スペックのほうは最新のAndroid7.0を搭載し、2GBのRAMと16GBの内蔵ストレージを有しています。なお液晶はiPhone7が4.8インチに対して5インチとなっています。

カラーバリエーションはブラックとゴールド。

ご丁寧にアンテナラインまで白で合わせてきていますね。ちなみに充電端子(MicroUSB)とイヤホンジャックは上部に付いています。

価格は79.99ドルだそうです。何故ここまで安く仕上がっているかと言うと、アルミに見える背面にはそのように加工したポリカーボネートプラスチックを使用したりと安価な素材を用いているからだとか。

 

このiPhone7をできる限り忠実に再現した最新Android機、UMIDIGI Gはプレ発売が5/16、本発売は5/20です。

 

…やっぱりダメでしょうこれ。

メーカーサイト

<情報元:Cult of Mac

<文:研究員A>

-iphone7, NEWS

関連記事