*

 アクセサリー 

Appleの新特許は光るLightningケーブル!

公開日: : NEWS, アクセサリー

今回の特許は実用的

過去に様々なトンデモ特許を取得してきたAppleですが、今回AppleInsiderによって報道された新特許はなかなかに実用的なもののようです。

光るLightningケーブルなんて聞くと安っぽいイメージがどうしても付いてきてしまうのですが、この特許はLightning端子の部分にLEDを仕込むというもの。

なんでこんなことをするのかと言えば、暗い場所でも充電器をスムーズに挿せるようにするためなのだとか。

しかもただ位置を知らせるだけではなく、充電時、充電完了時、データ転送時にLEDの色もしくは点灯パターンを変えることで現在端末がどのような状態であるのかが分かるようになる模様。

ケーブルと端末の接続状態が目視で確認できるとなれば、画面をいちいち確認しなくても充電状態が確認できるのはもちろんのこと、PC接続時の自動同期中の切断を防止できたり、公共電源を利用した不正なデータ通信を防ぐことなどもできます。

新iPhoneではLightning端子を廃止し、USB TYPE-Cを採用するなんて話もありましたがAppleは独自規格をそう易々とは手放さないでしょう。

しばらくはLightning端子を採用するのであればこの特許については是非製品化して欲しいものです。

<文:研究員A>

関連記事

4インチiPhoneの最新リーク画像!

4インチiPhoneのフロントパネルの写真がリーク 海外の情報サイトにて3月発表予定の4インチ

記事を読む

無慈悲!!破壊屋Youtuberの新作が公開!次にやられるApple製品は…?

以前、バーニングiPhone。ローズゴールドをより赤く。という記事である動画をご紹介しました

記事を読む

その存在は唯一無二。4インチiPhoneは一匹狼?

4インチiPhoneはナンバリング無しか 9to5Macによると、iPhone5seで決定した

記事を読む

非正規店で画面修理したiPhoneでも画面以外はAppleの保証対象のままに

これまではApple以外でiPhoneの分解・修理を行った場合、そのiPhoneはApple

記事を読む

早くも2018年のiPhoneへ向けてAppleとサムスンが契約締結か

iPhone7/7Plusよりも大きいサイズで契約 AppleInsiderがまだiPho

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 103.3Dプリンタ

スマホ中毒には白黒が効く…かも

スマホ中毒は「ご褒美」のせい? 現代人の多くがスマートフォンを持って

iOS11の中古端末には注意?!リセットしてもアプリ情報が残るDeviceCheckとは

リセマラも不可になるかも 現在ベータ版が配信されているiOS11です

iPhoneの開発動機は「ジョブズがMicrosoftのある男性を嫌いだったから」

iPhoneの共同発明者が語る、iPhone開発秘話 現地時間6/2

ジョブズはiPhoneにバックボタンを付けたかった

ジョブズの希望通りならiPhoneのメインボタンが2つだった?!

Appleのサプライヤー企業が台湾株式市場をリード

台湾株式市場で最も価値のある上位25企業のうち、7社がAppl

iOS11では無線LANの設定はカメラで撮るだけに!

iOS11はただQRを読むだけじゃない! 9月に配信されると

有料iCloudストレージの容量が倍増!

お値段据え置きで1TB→2TBへ Appleが有料サービスの

Appleのユーザー情報を販売したとして販売代理店の22名を逮捕―中国

業務で入手したユーザー情報を闇市で販売した疑い 中国の浙江省

2017年第1四半期の全世界スマートフォン市場は83%以上の利益をiPhoneが獲得

圧倒的比率 市場調査会社のストラテジー・アナリティクスによる

→もっと見る

PAGE TOP ↑